カメラのキタムラカメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

カメラのキタムラはアップル製品修理の正規店です

閉じる

AirPodsが故障?! 〜修理前にできることやAirPodsの修理・交換方法と料金を解説|Apple製品の正規修理サービス

AirPodsやAirPods Pro(以下、AirPods)の音が途切れたり、音量が小さかったりする不調は、ひょっとしたら故障かもしれません。AirPodsが故障した場合、どうしたらよいのでしょうか。今回の記事では、AirPodsがの故障した場合の対応策、修理・交換料金について解説します。

AirPodsが故障?!〜修理前にできることやAirPodsの修理・交換方法と料金を解説

AirPodsやAirPods Pro(以下、AirPods)の音が途切れたり、音量が小さかったりする不調は、ひょっとしたら故障かもしれません。AirPodsが故障した場合、どうしたらよいのでしょうか。今回の記事では、AirPodsがの故障した場合の対応策、修理・交換料金について解説します。

AirPods(AirPods Pro)が故障かな?と思ったら〜修理に出す前にやるべきこと

アップル製品修理サービス iPhoneとAirPodsのイメージ画像

AirPodsが故障したと感じた時は、どのように対応すればよいでしょうか。まずするべきことはBluetoothの不調を疑うことです。以下、Bluetoothの不調やAirPodsの故障について解説します。

Bluetoothを再接続してみる

アップル製品修理サービス iPhoneとAirPodsの接続不良イメージ画像

AirPodsの接続が切れてしまう場合や、左右いずれかのAirPodsから音が聞こえない場合には、まずBluetoothの再接続を行ってください。Bluetoothの電波の不調が原因であれば、再接続するだけで改善することがあります。

主な故障の症状とAppleサポートへの問合せ

AirPodsの故障の症状として、主に以下の3つが挙げられます。

  • 左右いずれかのAirPodsから音が聞こえない
  • AirPodsが充電できない
  • AirPodsに接続できない

どの症状もBluetoothの不調が原因のこともありますが、Bluetoothの再接続がうまくいかない場合はAirPodsの故障が疑われます。この時、修理に出す前にAppleサポートに問い合わせることをおすすめします。
Appleサポートに問い合わせる場合は、AirPodsのシリアル番号が必要です。シリアル番号は充電ケースのふたの裏側に記載されています。またAirPodsがiOSデバイスに接続されている場合、「設定」→「一般」→「情報」→「AirPods」からシリアル番号を確認出来ます。

AirPodsが不調になる環境などを確認する

AirPodsが故障していた場合、Apple Storeや正規サービスプロバイダ、Appleのリペアセンターに修理を依頼することになりますが、AirPodsがどんな時に不調になるのか確認しておくと、修理対応がスムーズになることがあります。

  • 駅や人が多い場所で不調になる
  • 家の中や職場など特定の場所で不調になる

など、思い当たることがあれば、修理の際に伝えてください。

AirPods(AirPods Pro)の修理とサポートについて

AirPodsの修理はApple Storeや正規サービスプロバイダが承ります。正規サービスプロバイダとは、Appleが認めている修理業者で、カメラのキタムラを始めとして日本には3社あります。カメラのキタムラは修理を受け付ける店舗が多いため、万が一の故障に備えて店舗の場所を確認しておくと万全です。

持ち込み修理と注意点

AirPodsを修理する場合、Apple Storeや正規サービスプロバイダへのAirPodsを直接持ち込んで修理を受けることになります。

修理の際は、訪問するApple Storeや正規サービスプロバイダに事前に来店予約をしておくとスムーズです。来店予約をしておらず混雑している場合は、長時間待つことになります。また、故障や不調の症状をあらかじめ伝えておくことで、持ち込み時の対応がスムーズになります。

AirPodsの修理・交換料金について〜紛失した場合はどうなる?

アップル製品修理サービス iPhoneとAirPodsの接続不良イメージ画像

カメラのキタムラで、AirPodsの修理や交換を行う場合の料金は以下の通りです。

<AppleCare+に加入していない場合>
AirPods(片方)10,020円(税抜)
AirPods充電ケース(第1世代)8,984円(税抜)
AirPods充電ケース(第2世代)9,120円(税抜)
AirPodsワイヤレス充電ケース 10,020円(税抜)

AirPodsPro(片方)11,820円(税抜)
AirPodsProワイヤレス充電ケース 11,820円(税抜)

<AppleCare+に加入している場合>
一律3,400円(税抜)
(上記価格は2019年11月1日現在のものです)

AppleCare+とは、Appleのサポートプログラムで、保証期間内であれば落下による破損や水没などでも、一律の料金で修理を受けられます。

AirPodsの修理・交換はApple Storeか正規サービスプロバイダへ

AirPodsが故障した場合はApple Store、あるいは正規サービスプロバイダへの修理依頼をおすすめします。Apple Storeと正規サービスプロバイダ以外の業者が行う修理は、非正規修理と呼ばれるもので修理部品が純正品ではなく、修理マニュアルもありません。

正規サービスプロバイダの修理は、Appleの純正部品で修理が行われますし、修理担当者にはAppleからマニュアルが配布されており、修理トレーニングも受けています。

まれにですが、非正規修理を受けてしまうと、その後、正規修理が受けられなくなることもありますので、AirPodsが故障したと思った時は、Apple Storeか正規サービスプロバイダに相談してください。

なお、カメラのキタムラはApple製品の正規サービスプロバイダとして認められており、全国63カ所(2019年10月8日時点)でApple製品の修理を受け付けています。正規サービスプロバイダとしては最多の店舗数です。来店の際はカメラのキタムラのホームページからWeb来店予約ができます。ご予約いただいた方が優先となりますので、ぜひWebで予約のうえご来店ください。

まとめ

AirPods(AirPods Pro)が不調の場合、本体故障ではなくBluetoothの不調も考えられます。そのため、まずはBluetoothの再接続を行ってください。再接続できない場合や、再接続しても片方(両方)のAirPodsから音が聞こえない場合は故障の可能性があります。

故障の場合はApple Storeや正規サービスプロバイダに修理の依頼をすることとなりますが、不調になる環境や場所、不調の症状などをあらかじめ確認しておくことで修理対応はスムーズになります。

修理料金は故障した製品によって異なりますが、Appleのサポートプログラム「AppleCare+」に加入しておけば、一律3,400円で修理や交換を受けられます。心配な方は加入しておくとよいでしょう。

iPhoneお役立ち情報一覧へ戻る


お客さまへのご案内

カメラのキタムラ Apple製品修理カウンターでは、安全対策を実施し、営業中しております。
皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。

カメラのキタムラ Apple正規修理サービスの新型コロナウイルス対策

Apple製品(iPhone・iPad・Mac・AirPods・Beats)の修理は
Apple正規サービスプロバイダのカメラのキタムラへ

ご予約の方を優先対応致します。
ご予約をいただいてない場合、長時間のお待ち時間発生やお預かりでの修理対応になる事がございます。