カメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

デジカメプリント・フォトブック・カメラのことはおまかせ!

閉じる

夏が始まりました。思い出作りにはカメラがあったほうがいい。

  • 公式ブログ担当者
  • 2018年07月17日
  • 雑記

こんにちは。ブログの担当のサカイです。学生のみなさんは夏休みが始まりましたね!

海の日を過ぎると夏到来!って感覚がしますね。みなさんはいかがでしょう。さて、この夏イチバンの楽しみ。みなさんは何が浮かびますか?ワタシは・・・まだ考え中です(笑)

たとえば花火大会や、おじいちゃん・おばあちゃんの家への帰省、あとは盆踊りに夏祭り。旅行の計画を立てているかたもいると思うんですよね~。みなさんいかがでしょうか?

 

ただ、「これは夏の思い出になるぞ!」と、今の段階で期待していることがもし期待はずれだったら・・・ちょっと悲しいですよね。楽しみにしていた映画が思ったより楽しくなかったり、スポーツを観にいって応援しているチームが負けちゃったり・・・。花火大会なら雨で中止になってしまう可能性もあります。いろいろあると思うんです。


「写真に残しておけば笑顔も泣き顔もいい思い出になるかも・・・」だからキタムラとしては写真を撮って欲しいと伝えたいのですが、実は別に写真じゃなくてもいい、とも思います。映画の半券とか、レシートとか、SNSへのアップでもなんでもいいと思います。思い出すきっかけが大事なんです。

ただ、ものを片付けるときに思い出のアイテムまで捨ててしまうことはよくあります。そういうときにカメラ・写真を使ってもらえるといくらかいいのかな、とワタシは思います。

たとえ処分するにしても写真にしておくことでかさばらない。データで語るなら荷物には全くならないですよね。もちろんフォトブックなど、かたちにしておいて思い出せるようにすることも大事ですよ。【フォトプラスブックのつくりかた】


なんとなく撮っている写真でも輝く瞬間が必ずありますから、思い出を残すときも、思い出したときだけでいいので写真を撮っていただけると嬉しいです。楽しい時間に先のことを考えるってちょっと難しい部分だったりしますが、インスタグラムへのアップやライブ動画の配信など、今その瞬間が楽しい撮り方もたくさんあるのでぜひスマホ・カメラを使って遊んでみてくださいね。【(過去記事)ふとした日常も懐かしくていい写真になります】


最近、被写体をきれいに撮りたいというご要望でカメラの話題をしてくださる方が増えていて嬉しいです。カメラ好きではなくてなにかその先の目的があってカメラを持っている方、でしょうか。ちょっと回りくどい言い方になりますがこういうユーザーが増えることこそ、カメラを使う方が増やすには絶対必要だと思うんですよね。


あとでカメラを持っていかなかったことを後悔するくらいならぜひカメラをお出かけの際は連れて行ってくださいね。なんで写真を撮ってなかったんだろう。と思うことは多々あります。

   

平成最後の夏、だそうです。たくさん楽しんだあとも楽しいことがたくさん待っています。撮った後の楽しみを知らない方は、カメラのキタムラにおまかせください!。ぜひお店に、ネットショップに、遊びに来てくださいね。 サカイ

【トートバッグ・マグカップが人気!新しくなったフォトグッズをチェック】



LINEで送る