カメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

デジカメプリント・フォトブック・カメラのことはおまかせ!

閉じる

懐かしいポイントはふとした日常にあり。思い出たっぷりの写真を撮ろう。

  • 公式ブログ担当者
  • 2018年06月28日
  • 雑記

今夜はサッカー、

グループリーグの

第3戦ですね。


今日のワタシの予想は

2-0で日本の勝ち!

選手と一緒に強気で観戦するぞ!


・・・とブログに残しておくと、


数年後・・・


「あぁ、なつかしいなぁ、

ロシアのときだっけ?」

第3戦ねぇ~。と思いますよね。


これに近いことを

写真でも意識すると

思い出が楽しく残せます。

子どものころの

写真を見ると、

そのころ好きだった

ヒーローの人形を

持っていたり、


今は閉店して、

無くなってしまった

ショッピングデパートの

フードコートでの

一枚だったり。。


主役は人のはずだけど、

思わぬところから

思い出に浸ることが

あります。


作品としては先生に

聞いたほうがいいですが、

思い出の写真を撮るときは、

多少不自然になっても

情報を詰め込んだほうが

いいと、ワタシは思います。


撮影するときは

「できるだけ綺麗に」だとか

背景もわざわざ白い壁を

探したりするもの。


でも

将来の自分は

その場で、

自然な表情で

撮っていてほしかった。

と思っているかも。


デジカメだから

何枚でも撮影できます。


スマホだから

撮ってその場で

確認できる。


だからこそ

どんどん撮影

してくださいね。


撮影したあとは・・・キタムラで。

待っています! 


サカイ

【トートバッグ・マグカップ・クッション 新フォトグッズ登場!】


LINEで送る