カメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

デジカメプリント・フォトブック・カメラのことはおまかせ!

閉じる

GWに撮ったデジカメ/スマホ写真をキレイにまとめるコツとおすすめ!

  • 公式ブログ担当者
  • 2018年05月07日
  • おすすめ

GWに撮った写真をキレイにまとめよう!

こんにちは。今年のゴールデンウィークはいかがでしたか?

さて、今日はゴールデンウィークにたくさん写真を撮った方必見!思い出のまとめ方を紹介します。話すと長くなるので3つのポイントに厳選しましたよ!


①フォトブックには起承転結があったほうがいい。

やっぱり人気なのはフォトプラスブックなどのフォトブックシリーズ。キタムラにフォトブック目当てでお越しになる方もたくさんいらっしゃいます。

「うまく作るなら起承転結を意識することが大切ですね」。旅行なら一日目、二日目・・・の時系列もありだし、一方で「笑顔」「泣き顔(お子さま)」など表情の喜怒哀楽を柱に持っていくのもまた一興。

作りこみたいというかたも増えていますので、ご自宅やスマホから注文できるネット注文もおすすめしています。

受け取りは最寄店を設定することで送料なしで受け取ることが出来ます。ちなみにカメラや家電も同様の手順でご購入することができますよ。【今なら2冊目半額・にこ得キャンペーンへ】


②お土産と一緒にインスタプリント

2018年10月31日サービス終了


③いろいろ使える!お手軽のフォトジン

旅行、旅行とお話してきましたが、GWに帰省された方もいるはず。年末のイメージもありますが「同窓会をした。」という声もありました。そういう方にはこちら、フォトジンです。

楽しかった思い出ならいい写真がたくさんあるはず。フォトブックだと複数作るのはちょっと大変ですが、フォトジンなら大丈夫。

600円から作れるカジュアルな商品。部活、サークル活動など、活動費、予算が限られた学生さんにもおすすめしています。昔の写真、ネガもデータにすればフォトブックに入れることが出来ます。【紙・写真などのデータ化サービスへ】

次会うときにサプライズプレゼント!というのもいいかもしれませんね。写真をカタチにするのほんと喜ばれますから。【ネット注文できます!フォトジンページへ】


いかがでしたか?撮影したあとなので「あ!この写真を撮ってない!写真が足りない!」と後悔しているかたもいるかもしれません・・・。でも大丈夫です!

帰ってからも撮れる?

お土産のほかに帽子や入場券の半券、キーホルダーなどなど、ご旅行で買ってきたものが手元にありませんか?それを後日、自宅で撮影すれば、フォトブックが引き立つ一枚になることもあります。ご主人や、お子さまの疲れた表情もあり。あきらめるのはまだ早いですよ。


テクニックはまだまだたくさんあります。続きはツイッターや、このブログ、もしくは最寄りのキタムラで、お待ちしていますよ♪こういうときこそキタムラなんです! サカイ


LINEで送る