カメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

デジカメプリント・フォトブック・カメラのことはおまかせ!

閉じる

今週のとっておき!「キヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット ホワイト」

  • 公式ブログ担当者
  • 2019年03月08日
  • セール・キャンペーン情報

オートフォーカス、画質の強化でさらなる表現力を手に入れた新しい「EOS Kiss」のカタチ

<担当からひとこと>

卒入園用におすすめの一台。黒はちょっと・・・ってあなたにはシロもございます♪


【セール価格はこちら】


今回紹介した商品はキヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット ホワイト


気になるセール価格はこちら(金曜日19時より)


<セットレンズ>

・キヤノン EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(35mm換算 24-72mm相当 / フィルター径 49mm) 

・キヤノン EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM (35mm換算 88-320mm相当 / フィルター径 52mm) 

<レンズフード別売(EW-53/ET-54B)>


【製品特徴】

■新開発の映像エンジンDIGIC 8の高速画像処理により、CMOSセンサーの各画素が撮像と位相差AFの両方を兼ねる「デュアルピクセルCMOS AF」が進化

■被写体の瞳を検出してピントを合わせる新機能「瞳AF」を搭載。シビアなフォーカスが求められるポートレート撮影に好適

■新映像エンジンDIGIC 8とAPS-Cサイズ・約2410万画素のCMOSセンサーを搭載し、高画質な写真や映像表現を手軽に楽しむことが可能

■「オートライティングオプティマイザ」の性能が向上。写真の中で輝度の高い部分に優先的に階調を配分し、白トビの回避や明るい領域の豊かな階調表現を実現

■フルHDの約4倍の解像度となる4K(24p/25p)の高精細な動画撮影が可能

■バリアングル液晶モニターを搭載。タッチ操作にも対応しており、ライブビュー撮影や動画撮影における操作性や撮影アングルの自由度など高い実用性を確保

■自分好みの撮影設定が簡単にできる撮影モード「クリエイティブアシスト」が進化

■視野率約100%の高精細EVFを内蔵。キヤノン独自のレンズと約236万ドットの有機ELパネルを採用することで、周辺部まで高い解像感を確保

■静止画撮影時は「デュアルセンシングIS」により、対応レンズ装着時に光学手ブレ補正効果がシャッター速度換算で約0.5段分向上

■Wi-Fi/NFC/Bluetooth対応により携帯端末とのネットワーク連携を強化


【製品仕様】

●有効画素数:約2410万画素

●記録メディア:SD/SDHC/SDXCメモリーカード

●液晶モニター:3.0型 約104万ドット(可動 タッチパネル対応)

●連続撮影速度:最高約10コマ/秒

●動画記録サイズ:4K(3840×2160)、フルハイビジョン(1920×1080)他

●シャッタースピード:1/4000〜30秒、バルブ

●ISO感度:ISO100-25600(拡張 ISO51200)

●スマホ接続:Wi-Fi、NFC、Bluetooth

●質量:約390g(バッテリー、メモリー含む) 

●電池:バッテリーパック LP-E12(付属)

●撮影可能枚数目安:約235枚(CIPA規格準拠)


【付属品】

バッテリーパックLP-E12、バッテリーチャージャーLC-E12、ネックストラップEM-200DB、レンズキャップ E-49、カメラカバー R-F-4


LINEで送る