カメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

デジカメプリント・フォトブック・カメラのことはおまかせ!

閉じる

カメラのキタムラ全店で一番在庫している中古商品はデジカメ?どれともフィルム?【前編】

  • 公式ブログ担当者
  • 2018年06月18日
  • おすすめ雑記

中古カテゴリー対抗!

キタムラ全店で一番在庫があるのはどんな中古商品?


少しでも気になることがあったら調べて紹介します。どうもサカイです。


「カメラのキタムラ」のネット中古には

どんな商品が並んでいるのか?

どんな在庫が充実しているのか?


・・・という答えを求めるべく、

今回はカテゴリー別に商品数を数えてみることにしました!

キタムラが一番在庫を持っているのは

「デジタル一眼レフ」

「交換レンズ」

「ミラーレス一眼」

「フィルムカメラ」

「コンパクトデジタルカメラ」

のうち、どれなんでしょうか。


※企画を立ち上げたあとに気づいたことが

数点あったので、まとめておきます。


せっかくなので

プチ情報をまぜてお伝えしますね!(笑)


・ジャンク品をカウントするか・・・

近隣店舗の利用のみというお客さまが

ほとんどかとおもいますので

知らない方も多いと思います。


カメラのキタムラの一部店頭では

ジャンクカメラも販売しています。

これもまた味わいがあって面白いので

いつか記事にしたいなぁと

思っているのですが、

ジャンク品は文字通り、動作保証がない、

もしくは使えない、

動かないというお約束で販売している商品。

派生して説明書や部品などの用品販売

も行っています。

こちらはネット掲載されていないので

カウント外ですね。


・低価格帯の商品がカウントできない・・・

これもあまり知られていないと思いますが、

ある一定の価格以下の商品は

ネット掲載されていません。

そこで低価格帯の商品は

カウント外になります。


店頭に並んでいる

「すこし訳アリのレンズ」や

「中古相場が安いカメラ」

が該当します。


少し余談になりますが、

初期のデジタルカメラって

プレ値(プレミア価格)

なったりしないのかな。

フィルムほどはいないかもしれませんが

語れる人も多いし。

今後のちょっと気になる部分・・・

↑あくまでワタシの気持ちです。


伝わりましたでしょうか、

結構ガチで数えるのです!

 ・・・さて、本題に戻りましょう(笑)


今回は商品カテゴリの対抗戦。

それでは各カテゴリの紹介と

期待できそうな商品を紹介していきましょう。


気になる方は価格もチェックしておきましょう。

検索も簡単にできますよ!


①「デジタル一眼レフ」

カメラのキタムラのシンボル

とも言うべき商品が「デジイチ」。


在庫数で比べるとなると

期待できそうなのは

「カメラに詳しいファンからの支持があって、

出荷・実働期間の高い機種」なのかな。


それならEOS 7D(初代)でしょう。

販売実働は2009年10月~2014年ごろと

圧倒的ではないでしょうか。

下取りカメラとしても

たくさん集まった経緯があります。


足枷になることがあるとしたら

中古でも人気機種だということ。

本来なら嬉しい情報なんですけどね、

あくまで在庫数で数えるなら・・・

ですよ(笑) 【在庫検索へ】


②「交換レンズ」

ミラーレス一眼の時代にあって、

ざっくりまとめられているのが交換レンズ。


フィルムカメラ用レンズも含まれて、

ミラーレスのものもカウントします。


特に多い気がするのは

一眼をはじめて購入したときに付属する

「標準ズームレンズ」。


近年のモデルは

携帯性が高い沈胴ギミックがあるものも多く。

新しい存在価値が出てきています。

あとは電動ズームも定番化しています。


それ以前のレンズが豊富な予感。

販売台数からして、

やっぱり

キヤノンでしょうか・・・。【在庫検索へ】


③「ミラーレス一眼」

定着してきたとはいえ

まだまだ新興カテゴリなのがミラーレス。


ワタシの社歴はミラーレスの歩み・・・。

といわんばかりに

ともにすくすく育ってきました(笑)。


一眼レフと比べられ、

あれこれ言われてきた時期を乗り越えて、

今ではこっちに風が吹いている

と言って間違いないでしょうね。


ワタシが

今までで一番販売したミラーレスの機種は

ソニーの「NEX 5N」

もしくはその後継機種の「NEX 5R」です。

どちらも評判がいい機種でした。

AFの性能が

格段に上がっている5Rは

まだ使っている方が

そこそこいるはず。

ここは

「5N」に

注目してみましょう。【在庫検索へ】


④「フィルムカメラ」

子どものころに

両親に撮ってもらっていたのが

フィルムカメラ。

お仕事でつかうことはありますが、

世代で聞かれると

デジタルになってしまいます。


ある時代の高級機(ライカなど)を

中古で購入というシナリオが

毎日どこかのキタムラで

起きている気がします。


最近はコレクションと同様に

若い世代の方が

実使用を見込んで購入することも

増えています。


デジタルよりもフィルムのほうが

歴史はありますから、

数はあるのかなぁ。

フィルムを使ったカメラの総称なので

一眼レフも入ります。

状態はピンキリかも。


ワタシがよく販売していたのは

ニコン「F100」「F5」。

販売でも人気がありますので

在庫数はあまりないでしょうけど、

思い入れがあるので

「F5」を

挙げておきましょう。【在庫検索へ】


⑤「コンパクトデジタルカメラ」

ここが未知数な感じがします。

気づけば歴史も着々と築いているジャンル。

ネットに掲載されている

在庫数で比べるので、

高額なモデルの在庫が

どのくらいそろっているかも

ポイントになりそう。


個人的に

デジタルカメラと言えば

「IXY」なので、

ここでは「IXY」シリーズに期待しましょう。

以前、サッカー選手が

この製品のCMに登場していましたよね。

ワールドカップも楽しみ!【在庫検索へ】


・・・とまぁ紹介してみましたが、

カウントするのはジャンルの総数です!

意外な人気機種もあるかもしれません。


ワタシの予想は

1位②「交換レンズ」 

2位⑤「コンパクトデジタルカメラ」

3位④「フィルムカメラ」

4位①「デジタル一眼レフ」

5位③「ミラーレス一眼」

・・・フィルムカメラの在庫が

ポイントになりそう。

どのくらい正解するでしょうか。


思った以上に

話が長くなりそうですので

結果はまた次回♪


続きは

今週のどこかで更新します。

お楽しみに♪


せっかくなので

みなさんも予想してみよう! サカイ


【気になる在庫を今すぐチェック!カメラのキタムラネット中古へ】



LINEで送る