カメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

デジカメプリント・フォトブック・カメラのことはおまかせ!

閉じる

いい中古があったので自分でカメラを購入してみました【#中古カメラもキタムラ 】

  • 公式ブログ担当者
  • 2018年05月23日
  • おすすめ雑記

水曜日は中古関連記事の公開日♪先日、ワタシ自身も利用する機会がありましたので買うところまでを紹介♪

先に感想から・・・。

「中古を買うの楽しい!見つけるの楽しい!」

そう思った経緯を。

先日こんなツイートをしました




最近、お世話になっている方にカメラを紹介する機会が重なって、そのうち欲しくなって、いい機会がやってきて「ポチッ」・・・典型的過ぎる。買いたい人の近くにいると自分が買ってしまう。これってあるあるみたいです。



この期間がすごい楽しい!わくわくする。今回は状態がある程度保証された状態のカメラでしたが、なかには「難あり」とかかれていたり、「レンズ内のイタミ」に触れてあるものも。その場合はもっと好奇心?が湧くのではではないでしょうか。ましてキタムラは取り寄せ後のキャンセルOKですから。



わたしが狙い撃ちしたのは「ソニーRX10M4」。購入当時新品は3~4週間待ちというわけで、撮影の用事にまいあいそうもないとあきらめていましたがポッと現れた出物に手を出さない理由はなかったですね。カメラ大好きなんです。詳しさはお客さんに負けることもしばしばですが。。

【大口径のわりに直線的なフォルム】

状態もなかなかよかったです。ほぼ使われていない。購入予約したのがGW、連休明けでしたから前のオーナーさんは「撮影の用事が済んで相場が安定しているうちに放出した?」という可能性も。バリバリ現役、新作のカメラを中古で購入することは珍しいかもしれませんが、実使用が考えられるモデル、特にレンズ関連は撮影シーズン直後が狙い目かもしれません。状態や価格帯が魅力的なものをぜひ狙ってみてください。

【別売品が付属していた】

決め手は他にもありました。付属品です。この中古記事シリーズの最初のほうにもお話しましたが、別相場にもなりうる付属品が入っていました。それが予備バッテリーと充電器です。予備バッテリーつきは嬉しい、心強い、それ以上のことはありませんが注目すべきは充電器。


カメラに詳しい方にはもはや常識になりつつありますが充電器、最近のデジタルカメラには付属していません。スマホと一緒です。本体にケーブルを接続してUSB端子を介して充電するものが多いんですよね。まぁ、それはそれでいいのですが、個人的にはそれじゃ物足りないんです。


撮影のシーンを想像すると分かると思いますが、撮影中の充電ができないんですよね。撮影中に使っていないほうのバッテリーを充電しておけば、ある程度の充電が済んだものとスムーズにバッテリー交換が出来ます。バッテリー消耗が激しい操作や、過酷な条件下ではいつか力尽きてしまいますが、そこまでのシチュエーションで使う方は限られている、かなりの極論だと思います。動画撮影メインなら頻発するかも、このあたりは実使用で紹介することにします。


一方をカメラで使い、その間にもう一方を充電。ワタシは勝手に「バケツリレー(なんかちがう)」と言っているのですが、このつかい方ができるようになる大事なピース、充電器の付属が購入の決め手になったというわけです。


ちなみに想定外の出来事もありました。新品なら間違いなく付属していたであろう「ストラップ」が欠品・・・このカメラのストラップってモデル名が入ったオリジナルストラップだったような・・・すごい残念。前のオーナーさんがもってるのかなぁ。「単品で取り寄せできるかなぁ。」今度きいてみよっと。

【ネットから取り寄せ。全店で店頭販売が出来るのはカメラのキタムラ】

カメラのキタムラのネット中古サイトは全国のキタムラの中古カメラの在庫をチェックできます。探しているカメラ、レンズ、がある方。カメラファンの方、移動中やちょっと時間が空いたときに眺めるのも楽しいですよ。気になる商品があったら、近くのお店に無料で取り寄せます。現物を触り、納得したいただいた上でご購入いただけるのもポイント。全国の店舗から探せますよ、ぜひチェックしてみてくださいね。【キタムラネット中古へ】


ワタシさいきん、典型的な「カメラを買ったヒト」のテンションです。カメラ使いたい!撮りたい!遊びたい!ですので近日プロ野球観戦の予定を何本も入れてしまいました。選手が写った写真の紹介はできませんが、その雰囲気や撮影の小ネタなどありましたら紹介しようと思います! みなさんのカメラライフに幸あれ♪ サカイ

【続々入荷中!キタムラネット中古をチェック】


LINEで送る