スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

月食の時間や方向が、場所ごとに分かる!月の見え方や星図を確認できるアプリ「Moon Book」

2014.10.02 UP

アプリアイコン

Moon Book

  • iPhone
  • iPad
  • Android

¥無料

2014年10月8日(水)には、日本全国で皆既月食が見られること、ご存知でしたか?ぜひ観察したいですね!月食の始まりや終わりは日本全国で同時なのですが、地域によって月が見える位置が変わります。観測する場所で、月食がいつどの方角に見えるかを、事前にシミュレーションできるアプリ「Moon Book」で、月の位置を確認しましょう!スマートフォンをかざした方向の星が見える星図モードも付いている便利なアプリです。

こんな時にオススメ
  • 学習体験
  • 子供と楽しく

アプリをダウンロード

カテゴリ iPhone,iPad:教育
Android:教育
更新 iPhone,iPad:2014.09.17
Android:2014.09.16
サイズ iPhone,iPad:15.2MB
Android:2.7MB
言語 日本語、英語
販売業者 Vixen Co., Ltd.
© 2014 Vixen Co., Ltd.
条件 iPhone,iPad:iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5 に最適化されています。
Android:Android2.3以上

観測地を設定して、月の位置を確認しよう!

今回はAndroid版で解説しますね。アプリを起動すると、[星図(星空の地図)モード]の画面が表示されます。画面左下の月マークをタップすると、[月食日時選択]の画面が表示され、直近の月食日時のデータが表示されます。確認したい月食日時をタップすると、[月食モード]に切り替わります。今回は、[2014/10/08 皆既月食]をタップしてみましょう。

[月食モード]では画面左上に、月食始まり・皆既食始まり・最大食・皆既食終わり・月食終わりの時間がそれぞれ表示されます。月食の始まりや終わりは日本全国で同時なのですが、地域によって月が見える位置が変わります。現在位置や任意の観察地を設定しておきましょう。

画面右下の家マークをタップすると、地図が表示されます。月食を観測したい場所を選んで、地図画面の左下の[追加]ボタンをタップし、観測地名を入力して、[OK]をタップすると、観測地を登録できます。(この時にアプリの操作画面に戻ると飛行機マークが表示されます。これは現在地と観測地が違う場合に表示されます。現在地と観測地が同じ場合に家マークが表示されます。)タイムゾーンの設定変更も可能です。観測地を登録すると、[月食モード]の画面に、その観測地での月食の時間が表示されます。

  • 現在地や任意の観測地で月食が見られる時間が分かります!
  • 現在地や任意の観測地で月食が見られる時間が分かります!

現在地や任意の観測地で月食が見られる時間が分かります!

月食の時間や見え方を事前にシミュレーション!

[月食モード]時に、画面下にあるスライドバーを右に動かしていくと、時間経過ごとの月食の見え方をシミュレーションすることができます。スライドバーの位置に合わせて、画面左上の月の画像が欠けていくので、いつどこの方角でどのような見え方なのかが一目で分かります。

また、画面左上の月の画像をタップすると、月食の状況を、時間を追ってサムネイル表示することが出来ます。サムネイルの時間間隔を変更し、5分~59分までのサムネイルを確認することも可能です。
※月食の表示にはかなりの計算量を必要としますので、できるだけ性能の高い端末での実行をお勧めします。Androidでは、4.0位上のバージョン推奨です。

画面右上のツールマークをタップすると、[設定]の画面が表示されます。[ナイトビジョン表示]をONにすると、夜間観察用に、目に刺激の少ないアンバー表示のモードに切り替えることができます。

  • 時間ごとの月食の様子を事前に確認できます!
  • 時間ごとの月食の様子を事前に確認できます!

時間ごとの月食の様子を事前に確認できます!

星空観察には、星図モードがお役立ち!

画面左下の月マークをタップし、[月食日時選択]の画面で[月食表示終了]をタップすると、[月食モード]が終了し、現在地で今見える星空の様子が表示される[星図モード]に切り替わります。

[星図モード]には、[手動スクロールモード]と[デバイス追従モード]があり、画面右下の[◎]ボタンで切り替えることができます。[手動スクロールモード]では、画面をタッチしながらスクロールすることで、好きな位置の星図を見ることができ、[デバイス追従モード]では、スマートフォンをかざした方向にある星空の様子を、リアルタイムで確認することができます。地平線下の星図も表示できます。

画面左側の[?]ボタンをタップすると、[ヘルプ]画面が表示され、詳しい使い方を確認することができます。初期表示では少し文字が小さく見えますが、ピンチアウトで拡大表されるので安心です。

スマートフォンでも十分ですが、お子さんなど他の人と一緒に観るときは、タブレット端末がおすすめ。大きな画面で月食の様子や星図を楽しめます。2014年10月8日の次の月食は、2015年4月4日とのことですので、この機会に、ぜひ月食を観察してみてくださいね!

  • スマートフォンをかざした方向の星図を表示!
  • スマートフォンをかざした方向の星図を表示!

スマートフォンをかざした方向の星図を表示!

アプリをダウンロード

  • アプリ情報は掲載時のものです。
  • アプリの使用は自己責任でお願いします。
  • 価格はすべて税込です。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

使って楽しいおすすめアプリ トップへ

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる