スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

2020年の年賀状ページが公開されました

年賀状の参考コンテンツ

参考:2020年版キタムラ年賀サイト

外部の参考コンテンツ

参考:年賀印刷の安さを比較する年賀状研究所

X年後の自分の顔写真を見てみよう!

2014.01.07 UP

SoftBankの健康管理サービス「ソフトバンク ヘルスケア」。
歩数や消費カロリーを計測できるサービスですが、自分の顔写真を撮ると、将来の自分の顔に変化するという機能もあるんです。
写真を使って楽しく健康管理、あなたも試してみては?

専用リストバンドを付けて生活リズムを計測

カメラのキタムラ スマホサイト1月中旬以降には、ウィンドウに時間や歩数などが表示される「Fitbit Force」も発売されます。

「ソフトバンク ヘルスケア」は、活動量計などの専用機器を使い、日々の歩数や消費カロリー、睡眠サイクルなどを計測する健康管理サービス(月額525円)。

今回はコンパクトなリストバンド型の「Fitbit Flex」を使用しました。
すごく軽いので、付けていることを忘れてしまうほどです。負担に感じないでしょう。

専用アプリで日々の生活を数値化

「Fitbit Flex」を身に付けて生活し、「ソフトバンク ヘルスケア」のアプリと同期すると、歩数や消費カロリー、睡眠サイクルを記録してくれます。
アプリに年齢や身長、体重を登録すると、自動的に目標歩数やカロリーを設定してくれます。

  • ソフトバンク ヘルスケア

歩数の項目を選択すると、何時頃によく歩いていたかなどが細かくチェックできます。
1週間、1カ月表示にすれば、よく歩いた日や月などもグラフで見られます。

  • 歩数

寝るときは「Fitbit Flex」を睡眠モードに変え、身につけたまま寝るだけで、睡眠サイクルを測ってくれます。
睡眠の深さをグラフで表示してくれるので、自分の睡眠サイクルも把握できます。

  • Fitbit Flex

日々の食事は手入力になりますが、メニュー数もかなり多いので細かく記録できます。
摂取目標との差や消費カロリーも表示されるので、あとどのくらい食べていいかの判断基準にもなりそうです。

  • 食事

顔写真と日々の積み重ねで、将来の自分が見られる!

  • タイムマシン

3日以上記録すると、将来の自分の顔が見られる機能「タイムマシン」が使えます。
これまでの生活から、「体力」「抗齢力」などの項目が評価され、その評価をもとに写真が変化します。

  • タイムマシン
  • 20年後

実際に写真を撮ってみました。
現在と20年後の写真を並べてみると、目尻や口角が下がり、全体的にたるんでいますね。
想像していたより変化しないか、老けてしまうかは、生活次第で変わるということが目に見えてわかるので、生活改善に役立ちそうです!

  • 掲載されている製品・サービスは、2014-02-03 現在の情報になります。
  • スペック情報、価格は万全な保障を致しかねます。詳細については、各メーカーにお問い合わせください。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホトライフを楽しもう トップへ

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる