【その1】 Let'sフォト美、フォトメールに初挑戦!
ふう〜、毎日暑いですねぇ。皆さんはどんな夏をお過ごしですかぁ?
今年は例年にない酷暑。さすがのフォト美も、あまりの暑さに耐え切れず、今週末 友人たちと旅行に出かけることにしました。
行き先は、とある国立公園の休暇村。たくさんの撮影スポットと、そのウォーキングコースが評判の地でもあり、
都会の暑さを忘れてリフレッシュしたいなー! ・・・しかし、休日も仕事に追われて一緒に行けない友人が約1名...。
そこで、出発前、私たちは旅先から彼女へ写真画像をメールで送ることを考えました。
だって、仕事中にリアルタイムで送られてくる画像を見た彼女は、きっと死ぬほど悔しがるはずですもの...ケケケ。
でも、そのフォトメールって、フォト美はまだやってことがありません。カンタンなようだけど、けっこうムズカシかったりして・・・。
そこで、今回のテーマは「旅行先からフォトメールを送ろう!」。
旅先での写真の撮り方のコツに加えて、フォトメールに挑戦したフォト美のエピソードに、ぜひぜひお付き合いくださいね。

【その2】 え?デジタルカメラで画像送信?
では、旅先から画像を送信するために何が必要となるのでしょう?
ちょっと調べてみると・・・、デジタルカメラの他に、当然パソコン、それとモデムカード(最近のノートパソコンには内蔵されてます)、そして、ケータイ or PHS が必要です。なんとなく、面倒くさそうですねぇ。
普段、会社でも家でもデスクトップマシンを使っているフォト美は、ちょうど良い機会なので、モバイル用のノートパソコンを買っちゃおうかな、と思って秋葉原に行ってみました。
もし、モバイルできるようになれば、夏の旅行だけでなく仕事や海外旅行でもきっと役立つでしょうし、"デキる女"のイメージも定着するし。むふふ...(ん?誰です?ムリムリ...なんてつぶやいてる人!)。

さて、秋葉原のパソコンショップで物色してみると・・・イロイロあるではありませんか!
あらかじめ通信機能が内蔵されたノートパソコン(ケータイやモデムカードが不要)や、超小型のミニノートパソコンやら、ノートパソコンと一口で言っても、その種類は驚くほどの数です。そう、時代はもう、モバイルが当たり前だったんですねぇ。
そんな中、フォト美は通信機能をもったデジタルカメラを発見!!それを使えば、ノートパソコン(いくら小型とはいえ、けっこう重たかったりする...)なんか持ち歩かなくても、撮ったその場から画像を送ったり、メールの送受信までできるそうなんです。これには、強烈に興味をそそられてしまいました。
じつは、フォト美が初めてデジタルカメラを買ってから、早くも1年半。今、200万画素のコンパクトカメラを使っていてとても重宝していますが、できれば、もう少し高い解像度で撮りたいと思い始めていたところだったのです。
そこへ、300万画素以上の高解像度に加えて通信機能付、そしてイロイロな撮影モードがついた夢のようなデジタルカメラを目にしてしまった以上、もう、フォト美の眼中にノートパソコンはありません。言うまでもなく、画像送信のできる新しいデジタルカメラを買ってしまいました・・・。
あはは、私って、こんなにきっぷが良かったっけ?
通信機能搭載型デジタルカメラ

DiMAGE7(MINOLTA) 524万画素/画像送信、FTP→詳細
RDC-i700(RICOH)
 334万画素/画像送信、メール、Web表示、FTP→詳細
RDC-i500(RICOH)
 334万画素/画像送信、メール、FTP→詳細
CAMEDIA C-21T.commu(OLYMPUS)
 214万画素/画像送信、メール→詳細


●今月の作例
旅行

読者から寄せられたステキな作品を、作例写真としてご紹介しています

作例を見る

NextPage このページです [2] [3] [4] [表紙へ]
▲ページTop
©2017 KITAMURA Co., Ltd. All Rights Reserved.