スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

たのまな「クリスタルデコレーション講座」×スマホト.jp 特別企画 スマートフォンをデコろう! Vol.5 ネックストラップデコ後編

2014.09.09 UP

「クリスタルデコレーション講座」とのコラボ企画第5弾。前回ネックストラップ裏面をデコレーションしましたが、今度は凹凸があり少し高度な表面のデコレーションに挑戦です。大小さまざまなラインストーンをランダムに貼っていき、キラキラと輝かせることができますよ。
パズルのようにはめていく作業に、きっとハマってしまうはず♪

講師:星野佳世子
PEARSON認定Crystal Decorative Artist Ambassador、ヒューマンアカデミーPEARSON認定クリスタルデコレーション講座エブゼクティブ講師。ネットショップでのオーダーを中心に、スクール講師やイベント等にて活動中。
cocohoney http://cocohoney.jp/?code=041039

「ポイントデコレーション」のシール活用術を応用

前回に引き続き、「リール式ネックストラップ」のデコレーション法を紹介していきます。今回は、リールを出し入れするためのボタンが付いた表面を仕上げます。

いままでの「ポイントデコレーション」や「バブルデコ」とは違い、全面を大小さまざまなラインストーンで埋め尽くしますよ。
サイズは、スワロフスキー・エレメントのSS16(約3.9ミリ)、SS12(約3.1ミリ)、SS9(約2.6ミリ)、SS7(約2.2ミリ)、SS5(約1.8ミリ)を使用します。

ボタン部分は大きめラインストーンで「高さ」を出そう

まずは、ボタンの部分を貼ります。今回は、ここだけラインストーンの色味を変えて、ボタンをわかりやすくします。使うのはスワロフスキー・エレメントのジョンキルSS20(約4.7ミリ)。全体をラインストーンで埋めるとボタンが押しにくくなるため、ボタン部分は大きめのラインストーンで高さを出すと安心です。
次に、いままで同様に準備した接着剤をボタン部分に塗り、ラインストーンを置きます。SS20のラインストーンはボタンより少し小さいので、周りにSS5カプリブルーのラインストーンを置き、花のようにアレンジ。

接着剤を塗るときは、ボタンの隙間に入らないように注意しましょう。隙間に入った接着剤が固まると、ボタンが押せなくなってしまいます。

ボタン部分が終わったら、全体にデコを施していきます。端から埋めていくと、進めやすいですよ。置き方に決まりはありません。パズルのような感覚で、空いているスペースにハマるサイズのラインストーンを選んでいきましょう。
難しそうですが、1分ほどで置けるラインストーン分の接着剤を塗り、丁寧に行えば、失敗しないはず。焦らずに、自分のペースで行いましょう。
ネックストラップは表面が湾曲しているので、重力でラインストーンがズレていないか、ときどきチェックします。

注意点がひとつ。ボタンの周りを詰めすぎると、ボタンが埋まってしまい押せなくなることがあります。ボタン周りは少し余裕を持たせるようにしましょう。

ラインストーンで埋め尽くされたラグジュアリーデコ

全面にラインストーンを貼り、仕上がったネックストラップがこちら。

今回は透明(ライトサファイア)のものと半透明(エアーブルーオパール)のマット系、2種類のラインストーンを使い、輝きに変化をつけました。マット系を加えることで落ち着いたトーンになり、上品さが生まれます。
透明のものだけで統一すると輝きが増し、豪華な仕上がりになりますよ。

ラインストーンをランダムで貼るのが難しいと感じた方には、ボタンを中心に、花火のようにラインストーンを散らすのもオススメ。置き方に規則性があるので、失敗しにくいデザインです。
ラインストーンは少なめですが、華やかに見えますよね。

このデザインの場合は、一度仮置きして、仕上がりを想像するといいでしょう。

あとがき

今回で、リール式ネックストラップのデコが完成しました。
表面のラグジュアリーデコと、裏面のポイントデコ、ふたつの表情で楽しませてくれるネックストラップになりましたよね。もちろん、両面ともラインストーンで埋め尽くして、全体をキラッキラ輝かせるのも◎。
そして、次回はラインストーンをランダムで置く方法を活用して、スマホケースの全面をデコレーションしていきます! 無地のスマホケースを用意しておいてくださいね♪

キラキラ輝くデコ技術、仕事にしてみない?
身のまわりのあらゆるものをキラキラと輝かせるクリスタルデコレーション。
仕事としても注目が高まって、本業で、副業で、収入を得ている人が増えています。
「クリスタルデコレーション講座」は、いままでなかった国際基準をクリアしたカリキュラムで、初心者からでも楽しみながらしっかりスキルを高めることができます。
こころ踊る輝きにつつまれて、あなた自身の生き方もまぶしく輝きはじめます!

  • 掲載されている製品・サービスは、2014-09-22 現在の情報になります。
  • スペック情報、価格は万全な保障を致しかねます。詳細については、各メーカーにお問い合わせください。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホトピックス トップへ

iPhone修理・Mac修理・Apple製品系コラム

Apple製品(iPhone、Mac、AirPodsなど)の修理は正規店がおすすめです

思い出レスキュー系コラム

写真・ビデオテープのダビング、デジタル化、データ保存・復元サービス「思い出レスキュー」

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる