カメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

デジカメプリント・フォトブック・カメラのことはおまかせ!

閉じる

「PicStorage」利用規約

株式会社キタムラ(以下、「当社」といいます。)が運営・提供する画像・動画クラウドストレージサービス「PicStorage」(以下、「本サービス」といいます。)をアプリケーション又はウェブブラウザにより利用されるお客様は、ご利用の前に、必ずこの利用規約(以下、「本規約」といいます。)をお読みください。本規約に同意されたお客様に限り、本サービスの利用に必要となるアプリケーション又はソフトフェア(以下、総称して「本ソフトウェア」といいます)をダウンロードし、本サービスのユーザー登録を行った上で、本サービスをご利用することができます。

第1条(適用範囲)

本規約は、本ソフトウェアをダウンロードの上、本サービスのユーザー登録を行い、本サービスを利用するすべてのお客様(アクティブであるかノンアクティブであるかを問いません。以下、「利用者」といいます。)に適用され、当社と利用者の間を法的に拘束します。

第2条(本サービス)

本サービスは、当社がインターネットを通じて日本国内に居住する利用者に対して提供する以下に掲げるサービスからなるものとします。なお、当社は、本サービスの内容を適宜に追加、変更又は廃止することができるものとします。

(1)画像・動画保管サービス

利用者が保有し、当社に送信する画像・動画データを、当社が管理するクラウドサーバにて保管するサービス。

(2)画像・動画共有サービス

当社の管理するクラウドサーバにて保管される利用者の画像・動画データのうち、利用者が任意に選択した画像・動画データを第三者に共有するサービス。

第3条(本ソフトウェア)

  1. 利用者は、本ソフトウェアを、利用者が管理するパソコン又はスマートフォン等の情報端末にダウンロードし、本サービスの利用の目的に限り使用することができるものとします。
  2. 当社は、利用者に対し、利用者による本サービスの利用に必要な範囲において、本ソフトウェアの使用を許諾するものとします。
  3. 前項により許諾される権利は、譲渡が出来ず、再許諾ができないものとします。
  4. 本ソフトウェアに関する一切の権利は当社又は当社に当該権利の利用を許諾等した第三者(以下「ライセンサー」という。)に帰属するものとし、前項の許諾に必要な範囲を超えて、利用者に何らの権利の付与又は移転を伴うものではありません。
  5. 当社は、任意に本ソフトウェアのアップグレード又は拡張等の更新を行うものとし、利用者は、本サービスの利用にあたり、常に本ソフトウェアを最新の状態に更新・維持するものとします。

第4条(利用者の義務)

  1. 利用者は、本規約の定める事項を遵守し、本ソフトウェア及び本サービスを利用するものとします。利用者が本規約に反して本ソフトウェア及び本サービスを利用したことにより被る損害その他の不利益について、当社は何らの保証もしません。
  2. 利用者は、本サービスの利用料金を、クレジットカード又は各携帯キャリアが提供する決済手段(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)のうち、利用者が同意した支払方法で支払うものとします。
  3. 利用者は、利用者が同意した支払方法による支払いが、有効な状態で継続するために必要となるあらゆる法的・事務的手続きを行うものとします。
  4. 利用者は、本サービスの利用料金の支払いについて、利用料金の支払い方法を提供する決済サービス事業者の会員規約等に従うものとします。
  5. 利用者は、本サービスの利用料金の支払いに関して決済サービス事業者との間で紛争が生じた場合には、自己の責任と費用においてこれを解決するものとし、当社および第三者に何らの迷惑をかけてはならず、かつ損害を与えてはなりません。また、当社は、かかる紛争に起因してお客様に生じるいかなる損害についても、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負いません。
  6. 利用者は、本サービスを利用するために必要となるデータ通信料、端末料等の一切を負担するものとします。

第5条(ユーザー登録)

  1. 本サービスの利用を希望するお客様は、本規約に同意の上、当社の定める方法に従いユーザー登録の申込みを行うものとします。
  2. 利用者は、ユーザー登録にあたり当社に届け出た事項に変更などが生じた場合、すみやかに当社の定める方法に従い、当社に届け出るものとします。

第6条(ID・パスワード)

  1. 利用者は、ユーザー登録時に登録したメールアドレスをログインIDとし、また、利用者が設定したパスワードを入力してログインし、本サービスを利用するものとします。
  2. 利用者は、ログインIDおよびパスワードを自己の責任にて管理するものとし、第三者に開示し、貸与または使用等させてはならないものとします。万一ログインIDまたはパスワードが第三者により本サービスを利用するために無断で使用され、または無断で使用されるおそれがある場合、利用者は直ちに当社に対しその旨を通知するものとします。
  3. ログインIDまたはパスワードの第三者による無断使用により生じる一切の問題は、利用者が自己の責任と負担において解決を図るものとし、当社に一切迷惑をかけないものとします。また当該無断使用により当社に損害が生じた場合、お客様はその損害を賠償するものとします。

第7条(利用者情報の取扱い)

  1. 当社は、利用者が当社に届け出た並びに本ソフトウェア又は本サービスの利用の過程で当社に送信し、もしくは当社が管理するクラウドサーバに記録・保管される以下に掲げる情報(以下、「利用者情報」といいます。)を取得し、適切な方法で管理するものとします。
    • (1)氏名・住所・電話番号・Eメールアドレスなどの情報
    • (2)画像・動画データ(画像・動画データに含まれる情報(メタデータ・位置情報など)を含む)
    • (3)本ソフトウェア及び本サービスの利用に関するログデータ
  2. 当社は利用者情報を以下の目的に限り使用することができるものとします。
    • (1)本ソフトウェア、本サービス又はその他各種サービスを利用者に提供するため
    • (2)当社又は当社と連携する第三者の商品・サービスを利用者にお勧めするため
    • (3)本ソフトウェア及び本サービス利用時における利用者の利便性を向上するため
    • (4)本ソフトウェア及び本サービスに関する重要なお知らせを行うため
    • (5)本ソフトウェア及び本サービスに関する情報提供を目的としたダイレクトメール等を送信するため
    • (6)利用者個人を特定しない形で統計資料を作成し利用するため
    • (7)本ソフトウェア及び本サービス内容の向上および新サービスの開発のため

第8条(利用者情報の開示)

当社は、以下に掲げるいずれかの事項に該当する場合を除き、利用者情報を第三者に開示・提供しないものとします。

  • (1)利用者が開示につき事前に同意した場合
  • (2)本サービス内において利用者が共有する画像・動画データを、当社の広告・宣伝目的で利用する場合
  • (3)本ソフトウェア及び本サービスを提供するために必要な業務を委託する場合
  • (4)本ソフトウェア及び本サービスの管理・運営に関する業務を委託する場合
  • (5)本サービスの代金決済のために、金融機関などに対しお客様の氏名・クレジットカード番号などを開示する場合
  • (6)合併、会社分割、営業譲渡その他の事由による事業承継に伴い、事業承継先に提供する場合
  • (7)人命や人権を保護するために緊急に開示を行う必要がある場合
  • (8)司法機関、警察などの公的機関などによる法令に基づく要請に協力する場合
  • (9)法令の規定に基づき開示を要求された場合

第9条(ユーザー登録の削除)

  1. 利用者は、本サービスにて当社が用意する方法により、いつでもユーザー登録を削除できるものとします。また、利用者は、当社所定の手続きに従い、当社にユーザー登録削除の実施を依頼できるものとします。
  2. 利用者が、本サービスと連携する当社の他のサービスのユーザー登録を削除した場合、本サービスのユーザー登録が削除される場合があるものとします。
  3. 利用者が、ユーザー登録を削除した場合、登録削除実施前までに利用者が利用してきたサービスを継続して利用することができなくなること(本サービスを利用して保存する画像・動画その他のデータが使用できなくなることを含む)につき、利用者はあらかじめ同意するものとします。
  4. 当社は、ユーザー登録の削除をした利用者の利用者情報を、保存し、又は利用者に返還する義務を追わないものとします。

第10条(ユーザー登録の抹消及び解除)

  1. 利用者が次条に定める禁止事項に違反した場合又は利用者が本サービスを利用するに適しないと当社が判断した場合、当社は利用者に何ら通知などを行うことなく、利用者の本サービスへの登録を抹消できるものとし、利用者はあらかじめこれに同意します。
  2. 1年間以上本サービスの利用がない利用者については、当社は当社の判断によりユーザー登録を抹消できるものとし、利用者はあらかじめこれに同意するものとします。
  3. 前二項に基づく登録抹消をしたときは、本サービスに関する契約は解除されたものとみなします。
  4. 第1項及び第2項の登録抹消により利用者に生じた損害などにつき、当社は一切責任を負わないものとします。なお、前条第4項の規定は、本条に基づく登録抹消の場合にも準用するものとします。

第11条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用にあたり、以下に掲げる行為を行ってはならないものとします。

  • (1)本規約に違反する行為
  • (2)当社、ライセンサー又は他の利用者の権利又は利益を侵害する行為
  • (3)ユーザー登録、本ソフトウェアおよび本サービスの利用において、虚偽の事実を届け出し、または提供すること
  • (4)本ソフトウェアの全部または一部を複製すること
  • (5)本ソフトウェアのプログラムの全部または一部を改変・翻案すること
  • (6)本ソフトウェアのトレース、デバッグ、逆アセンブル、デコンパイル、その他の手段により、これらの構造・機能・処理方法等を解析し、または、本ソフトウェアのソースコードを得ようとすること
  • (7)本ソフトウェアの全部または一部を、他のソフトウェアの一部に組み込み、または他のソフトウェアの全部または一部を、本ソフトウェアの一部に組み込むこと
  • (8)有害なコンピュータプログラムなどを送信または書き込むこと
  • (9)当社、その他第三者の著作権その他の権利を侵害すること
  • (10)当社、その他第三者を誹謗・中傷し、またその名誉・信用を傷つけること
  • (11)プライバシーを侵害し、または侵害するおそれがある行為を行うこと
  • (12)当社、その他第三者の業務を妨害すること
  • (13)猥褻・暴力的な画像、動画、音声などの情報を本サービスに公開・掲示し、または送信すること
  • (14)公序良俗に反する行為、法令・条例に違反する行為を行うこと
  • (15)不特定多数の者を対象とする営業行為を目的とした行為を行うこと
  • (16)手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害するおそれのある行為を行うこと
  • (17)本サービスで提供するサービス、機能、結果を商業的な目的で利用すること
  • (18)著作権その他の知的財産権を侵害する行為(利用者が複製、アップロード、自動公衆送信、上映等の権利を有しない画像・動画その他のコンテンツのアップロード等を含みます。)を行うこと。
  • (19)本ソフトウェア及び本サービスの利用を第三者に再許諾すること
  • (20)その他当社が不適当と判断する行為を行うこと

第12条(本規約の変更)

当社は、当社が必要と認めた場合、本規約を当社の判断にていつでも変更することができるものとし、利用者はあらかじめこれに同意するものとします。本規約の変更は、当社が変更後の本規約を公開又は利用者に通知した時点で効力を発するものとします。

第13条(本サービスの使用停止)

本規約違反、本サービスの運用への支障、司法機関・警察などの公的機関などからの法令に基づく要請への協力、その他当社が何らかの緊急性を認めた場合、当社は利用者に通知または利用者の同意なく、利用者による本サービスの使用をただちに停止することができるものとします。本項の措置により利用者が損害を被った場合でも、当社は一切その責任を負いません。

第14条(情報等の削除)

  1. 本規約違反、本サービスの運用への支障その他本サービスの管理・運営上必要があると当社が認めた場合、当社は利用者情報を、利用者への事前の通知または利用者の同意なく削除することがあります。
  2. 前項の規定に基づく情報の削除によってお客様が損害を被った場合でも、当社は一切その責任を負いません。

第15条(通知)

当社から利用者に対する通知は、登録されたメールアドレス宛にすることで足りるものとし、当社が登録されたメールアドレス宛に電子メールを発信した時をもって利用者に到達したものとみなします。

第16条(特別条項)

本サービスにおける各種説明、注意事項その他の記載は、本規約を補完し、利用者は、これらを遵守するものとします。当該記載等において、本規約と異なる特別な条件などが規定されている場合、当該条件などは本規約と異なる範囲において本規約に優先するものとし、利用者は、本規約とともに当該条件などを遵守しなければなりません。

第17条(画像・動画の加工について)

当社は画像・動画その他のデータ保管サービスにおいて、利用者から送信されたデータを、当社での管理のために必要な範囲で自動的に画像を圧縮し、当社システム内に保管できるものとします。当社の画像圧縮に起因する元データの返還や復元は一切お受けできませんのでご了承ください。

第18条(データの保管・共有について)

  1. 本サービスにおいて保管されている利用者の画像・動画その他のデータを、利用者ご自身で共有した場合、当該データが第三者に閲覧され、また私的使用目的での複製・改変その他の態様で利用される場合がありますが、当社はこれらの行為につき一切責任を負いません。利用者による画像・動画その他のデータの共有または第三者による当該画像・動画の閲覧・複製・改変その他の利用につき権利者の承諾等が必要な場合は、利用者の責任にて予め取得下さい。
  2. 本サービスにて保管いただいた画像・動画その他のデータのバックアップは、利用者の責任において必ず実施してください。当該データが損なわれた場合に万一利用者に何らかの損害が生じたとしても、当社はこれを賠償する責任を一切負わないものといたします。
  3. 利用者による画像・動画その他のデータの共有が、法令違反、第三者の著作権、肖像権等の権利侵害その他本規約第10条記載の禁止事項に該当しないことをご確認下さい。当社は、利用者による画像・動画その他のデータの共有がこれらに該当する可能性があると判断する場合、利用者への事前の通知又は利用者の同意なく、当該データの削除その他本規約に定める措置をとることができるものとします。なお、当社は、本サービスに保管されている画像等の監視及び削除をする義務を負うものではありません。
  4. 利用者と権利者その他第三者間のトラブルについて、当社は一切関与せず、利用者ご自身の費用と責任において当該トラブルを解決するとともに、当社に何等の損害を与えないものとします。

第19条(サービスの中断・廃止)

  1. 当社は以下に掲げるいずれかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断する、または停止することがあります。
    • (1)本サービスの提供にあたり使用する装置・システムの保守点検・変更・故障対応を定期的にまたは緊急に行う場合
    • (2)火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
    • (3)通信回線の不調などの事由が生じた場合
    • (4)その他当社が運用上あるいは技術上本サービスの一時中断もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  2. 当社は、1ヵ月以上の予告期間を設けて、本サービスの全部または一部の提供を廃止することができます。
  3. 当社は、本サービスの中断または廃止(保存する画像・動画その他のデータが利用できないことを含みます。)によって利用者に不利益、損害などが発生しても一切の責任を負わないものとします。

第20条(損害賠償・免責)

  1. 本ソフトウェア及び本サービスの利用に関連して、利用者が本規約に違反しまたは不正もしくは違法な行為により、当社(ライセンサーを含む)または第三者に損害を与えた場合、利用者はその損害(弁護士費用を含む)を賠償しなければならないものとします。
  2. 本ソフトウェア又は本サービスの利用に関連して利用者と第三者との間に紛争が生じた場合、利用者はその費用および負担によりその紛争を解決し、当社(ライセンサーを含む)に一切損害を与えないものとします。

第21条 準拠法

本規約の準拠法は日本法とします。

第22条 専属的合意管轄裁判所

本規約または本ソフトウェア及び本サービスの利用に関して当社と利用者の間に紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


最終更新日: 2022年 3月 28日

株式会社キタムラ

 

LINEで送る