アキラ・タカウエ
アキラ・タカウエ

博士(工学), 一級建築士, 技術士(建設部門)
写真撮影での主たるカテゴリーは、構造工学や景観理論に基づく論理的で精密な構図に芸術的要素を加えた「アーキテクチュラル・ファインアートフォトグラフィー」。構造物の専門家の視点から世界の都市景観・土木建築構造物を撮影。世界規模の国際写真コンテストでは、インターナショナルフォトグラフィーアワードでの建築写真総合部門・最優秀賞受賞をはじめ海外で数多く受賞。建築・橋梁のエディトリアル撮影の他、国際写真コンテストの審査員も務める。また写真作家としてアートギャラリーでの定期展示開催や国際アートフェア出展。

このライターが書いた記事