スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

紛失時にすぐ探せるようにしたい!

人情報がたくさん詰まったスマホは、なくしたら大変。万が一に備えて、「Androidデバイスマネージャ」をインストールし、有効にしておきましょう。

インストールを終え、Googleアカウントにログインしたら、
(1)「Google設定」をタップ。
(2)「セキュリティ」をタップ。
(3)「リモートでこの端末を探す」にチェックを入れる。

これで、スマホを失くした時に「Androidデバイスマネージャ ウェブサイト」に、別のスマホやPCからアクセスすれば、失くしたスマホのおおよその位置を地図上で知ることができます。(「設定」→「位置情報」をオンで、位置情報へのアクセスをオンにする必要があります。また「Android デバイス マネージャー」は電源が切れている端末、モバイルデータ通信や Wi-Fi に接続していない端末に対しては機能しません)

「リモートでこの端末を探す」の下に、「リモートでのロックとデータ消去を許可する」という項目があり、ここにチェックを入れると、スマホを失くした時に「Androidデバイスマネージャ」を使ってリモートで端末をロック、または出荷時設定へのリセットを行うことができます。

  • 記事では「Xperia™ Z Ultra SOL24」(Androidバージョン4.4.2)を使用しています。機種、OSのバージョン、携帯電話事業者によって対処方法が変わる場合があります。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォン初心者お悩みレスキュー トップへ戻る

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる