スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

レシピサイトNo.1「クックパッド」開発者にお話を聞いてきました(前編)

2012.12.25 UP

(お話をうかがった人)

京和崇行さん/クックパッド サービス開発部 丸山祐子さん/クックパッド 広報IR室

いまやレシピサイトNo.1となった「クックパッド」。
普段から活用している人も多いのでは?
今回は、「クックパッド」の開発スタッフさんに、サイト誕生秘話や意外と知られていない便利な活用法をお聞きしてきました。

アプリについて

クックパッド

  • アイフォン
  • アイパッド
  • Android

¥無料

アプリをダウンロード

カテゴリ iPhone、iPad:フード/ドリンク
Android:ライフスタイル
更新 iPhone、iPad:2012.12.12
Android:2012.11.21
サイズ iPhone、iPad:6.6MB
Android:474KB
言語 日本語、英語
販売業者 COOKPAD Inc.
条件 iPhone、iPad:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch(第4世代)、iPod touch(第5世代)、およびiPadに対応。iOS 4.3以降が必要。iPhone 5用に適応化済み
Android:Android2.1以上
対象年齢 全年齢

「写真」と「レシピ」立ち上げ時から

クックパッドのトップページには、季節やテーマに合わせたオススメメニューが掲載されています

――最初に「クックパッド」の開発の経緯を教えてください。

丸山さん(以下、丸)「クックパッドの創業は1997年で、サービスが立ち上げたのが1998年なので、実はもう15年以上の歴史があるサービスになります。創業者の佐野が1人で始めたんですが、経営理念である“毎日の料理を楽しみに”を実現するため、『レシピサイト』というサービスの形を考えました。具体的にどういうサービスかというと、1つは写真を残すこと。料理は食べたら無くなってしまうので、写真という形で残す意味は大きいと考えたそうです。もう1つが、料理を作った本人もその料理を見た人も再現できるよう、レシピを残すこと。写真とレシピという構成は、立ち上げたときから確立されていたんです」

――当時にしては、素人が投稿するのは画期的ですよね。

丸「そうだと思いますね。最初のころは、料理リテラシーの高い女性がユーザーの中心でしたが、2009年の上場前後から、幅広い層に知られてきたように感じます。少し前まで、女性の間では『クックパッド』が定番化していても、男性は知らないということがありましたが、最近はだいぶ広まったように感じています」

――具体的にはどのくらいの人が使っているんですか?

丸「月間の利用者が2000万人を超えて、パソコンユーザーが1400万人、モバイルユーザーが1500万人ほどです。モバイルのうち、1200万人ほどがスマートフォンで見ているようで、スマートフォンの普及によってさらにユーザーは増えてきていますね」

意外と知られていない便利機能「絞り込み検索」

カロリーや塩分量は2段階で検索できるため、ダイエット中や食事制限しているときにも便利です

――手軽にレシピ検索ができて、とても便利ですが、ユーザーさんの使いやすさのために行っていることはありますか?

京和さん(以下、京)「新しい機能を発信したり改善したりするときに、よくテストを行います。複数のパターンを用意して、実際にユーザーの皆さんに直接使ってもらい、好評だったものを採用するという作業です。手間のかかることではありますが、使い勝手を追求するため、テストは徹底して行っています」

――ユーザーの意見を生かした開発が行われているということですね。使いやすいのも納得です。では、さまざまな機能のなかでもオススメの便利機能ってありますか?

京「有料のプレミアムサービスとなりますが、『絞り込み検索』ですね。食材やテーマでの検索はしていると思うのですが、料理のジャンルなどでさらに絞り込める機能なんです。例えば、メインディッシュなのか副菜なのか、和風なのか洋風なのか。さらに、カロリーや塩分量なども選べるようになっています」

――カロリーまで!? そこまで選べたら、自分が求めている料理を見つけやすくなりますよね。

京「そうなんです。カロリーや塩分量、料理のジャンルなどは、レシピが投稿された際に材料などをコンピュータが判別し、自動的に入力されるようになっています。だから、数値などもより正確なものを提供できていると思います」

※「絞り込み検索」は、iPhoneではウェブ上のみのサービス。Androidではアプリで使用できます。

月額294円でかなり重宝する検索機能をゲット!

ユーザーにも好評の「人気順検索」。簡単でおいしい料理がすぐに見つかりそう

――プレミアムサービスに加入すると、さまざまな機能が使えると聞きましたが、具体的にはどんなサービスなんですか?

京「最近さまざまな機能が増えています。例えば、毎日の献立を提案してくれる『きょうの献立』や、美容・ダイエットや出産・育児などの目的別に、専門家が効くレシピを提案する『専門家厳選レシピ』など。すべて使っても、月額294円です」

――普段のごはんを考えるのがさらにラクになりそうですね。ユーザーから特に反響が大きい機能はどれですか?

丸「使い勝手がよく、重宝がられているのは『人気順検索』ですね。通常は、レシピを検索すると新着順で表示されるのですが、プレミアムサービスでは人気順で表示できるので、おいしい料理や作りやすいレシピを見つけやすくなります」

――確かに、130万品のなかから探すのは大変ですから、人気なレシピがわかると選びやすいですね。

丸「無料お試しキャンペーンやプレゼントキャンペーンなどを行っているので、そのタイミングを狙って試しに使ってもらえるといいかもしれません」

※「きょうの献立」「専門家厳選レシピ」は、iPhoneではウェブ上のみのサービス。Androidではアプリでも使用できます。

あとがき

いまやレシピアプリの定番となった「クックパッド」。
その裏には、ユーザーの使い心地を追求する開発者の思いが隠れているのがわかりました。
次回お送りする後半では、注目のサービス「きょうの献立」を中心に、最新機能について紹介してもらいますよ。

  • 掲載されている製品・サービスは、2013-01-14 現在の情報になります。
  • スペック情報、価格は万全な保障を致しかねます。詳細については、各メーカーにお問い合わせください。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホトピックス トップへ

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる