スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

スマホをテレビにつなぐ方法。写真・動画・ゲームを大画面で楽しもう!

2015.10.27 UP

スマホで撮った写真や動画って、家族や友だちと一緒に見て、あれこれ話したいですよね。
そう考えると、やっぱりテレビの大画面で見たいもの。
そこで今回は、スマホの画面を、そのままテレビの画面に映し出す方法を紹介します!

iPhoneの場合

iPhoneの画面をテレビに映し出すには、「有線(ケーブル)でつなぐ」方法と、「無線でつなぐ」方法の2つがあります。有線は接続がラク。対して無線は、ケーブルの長さなどに影響されないので、ゲームなど複数人で1台のスマホを使って遊ぶ際に便利ですよ。

有線(ケーブル)でつなぐ

パソコンやレコーダー、ゲーム機などでも使われている、デジタル家電の映像と音声をデジタルテレビに送るためのケーブル「HDMIケーブル」を使って、iPhoneとテレビをつなげます。

ただ、iPhoneにはHDMIケーブルをつなげられる端子がありません。そのため、専用アダプタ「Apple Lightning Digital AVアダプタ」を用いてHDMIケーブルと接続する必要があります。

接続してしまえば、細かな設定は一切必要なく、iPhoneとテレビをつなぐだけでテレビ画面にiPhoneの画面を表示できます。

  • 「Apple Lightning Digital AVアダプタ」(5,800円/アップル)
  • 「HDMIケーブル」(700円~1,000円程度)

iPhone +専用アダプタ+HDMIケーブル+テレビの順でつなげればOK

無線でつなぐ

「Apple TV」(8,856円/アップル)という専用の無線アダプタを経由させ、iPhoneとテレビを接続します。

まず「Apple TV」とテレビをHDMIケーブルで接続し、Wi-Fiにつなぎます。次にiPhoneも同じWi-Fiにつなげ、画面の下部を上にスワイプ。すると「コントロールセンター」が出るので「AirPlay」をタップし、「ミラーリング」をオンにしましょう。これでiPhoneの画面をテレビに映すことができるようになります。

ちなみに「Apple TV」は単体でも利用できます。iTunesで販売されている映画やミュージックビデオを購入・視聴したり、「Netflix」「バンダイチャンネル」などの動画配信サービスの視聴もできますよ。

Androidの場合

Android スマホも、接続がラクな「有線(ケーブル)でつなぐ」方法と、ケーブルがわずらわしくない「無線でつなぐ」方法、2つのやり方でスマホの画面をテレビに映し出すことができます。

有線(ケーブル)でつなぐ

「HDMIケーブル」を使います。スマホ本体にHDMI端子がある機種は、直接HDMIケーブルでテレビと接続できます。

HDMI端子がない機種は、専用アダプタを用いて、スマホのMicro USB端子とテレビのHDMI端子を接続します。専用アダプタは「MHL変換アダプタ」などの名称で、1,500円~3,000円程度で販売されています。

無線でつなぐ

スマホとテレビ、双方が、「Miracast」(画面の情報を無線で通信するための規格)に対応している場合は、Wi-Fiでダイレクトに接続し、スマホの画面情報をテレビに転送することができます。

テレビが「Miracast」に対応していない場合は、「Wireless Display Adapter」(7,538円/マイクロソフト)、「Miracastレシーバー LDT-MRC02」(オープン価格/エレコム)など、様々なメーカーから販売されている「Miracasアダプタ」を用います。(スマホは「Miracast」に対応している必要があります)

MiracasアダプタとテレビをHDMIケーブルで接続し、Wi-Fiでアダプタとスマホを接続すればOK。ケーブルでつないだときと同じように、スマホの画面をテレビに映し出すことができます。

大画面ならではの鮮明さと迫力で楽しめる

写真を大画面で楽しむ

テレビに接続したら、さっそく写真や動画を見てみましょう。
スマホのアルバムアプリから写真を選択すると、テレビにも表示されます。
最近のスマホカメラは4K撮影に対応していたりと、画質がとてもいいので、テレビ画面に映しても画質が荒くなることはほとんどありません。むしろスマホで見るより鮮明に見られるところが、大画面ならでは。
家族みんなで、スマホで撮った写真を振り返るのにぴったりです。

撮影動画はもちろん、映画やドラマも!

写真だけでなく、動画も再生できます。

自分で撮った動画はもちろん、「dTV」や「hulu」などの動画配信サービスの作品もテレビで見ることができます(別途申し込みが必要です。)。映画やドラマは、スマホだと画面が小さくて疲れてしまうことがありますが、テレビなら問題なく楽しめますよね。

もちろんYouTubeの動画を見ることもできますよ。テレビで再生すれば、気になる動画を家族や友達と一緒に楽しむことができます♪

ゲームも大画面で楽しさ倍増

ゲームアプリには、ボードゲームなど、スマホ1台を複数人で使って遊べるものもありますよね。そんな時こそ、テレビと接続することでさらに楽しめます。
スマホの画面だと小さくて、操作している人以外は画面が見られませんが、テレビに接続すれば操作していない人もゲームの進行を見られるので、一緒に盛り上がれますよ。

2人でプレイできるビリヤードゲームを試してみましたが、プレイヤーではない人も一緒に楽しめます。ほかにもクイズゲームや心理テストなど、大人数で集まる時に使えば、きっと場を盛り上げることができるでしょう。

あとがき

今回は、スマホとテレビを接続する方法と楽しみ方を紹介しました。
専用ケーブルやアダプタさえあれば、難しい配線や設定は必要ないので、機械が苦手な人でも簡単に接続ができます。普段使っているスマホやテレビが、大人数で楽しめるエンターテインメントに変身するところも魅力。
これからの時期は人が集まる機会も増えるので、ぜひみんなで楽しんでみてくださいね。

  • 掲載されている製品・サービスは、2015-11-09 現在の情報になります。
  • スペック情報、価格は万全な保障を致しかねます。詳細については、各メーカーにお問い合わせください。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホトピックス トップへ

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる