スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

遊びながらフリック入力の練習ができるアプリ!「KoloFlick」

2012.05.31 UP

アプリアイコン

KoloFlick

  • アイフォン
  • アイパッド

¥無料

スマートフォンを使い始めるとき、最初にぶつかる壁…それがフリック入力。慣れない文字入力に、四苦八苦している方も多いのでは?そんなときにおすすめなのが「KoloFlick」!落ちてくるブロックに書いてある文字を、フリック入力で消していく、フリック入力の練習アプリです。楽しく遊びながら、フリック入力を練習しちゃいましょう!

こんな時にオススメ
  • 基本を学ぶ
  • トレーニング

アプリをダウンロード

カテゴリ ユーティリティ
更新 2011.11.30
サイズ 0.8MB
言語 日本語
販売業者 RYOSUKE KOMIYAMA © 2010 Kusunoki Denki
条件 iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 3.0 以降が必要

上手な使い方

次々とブロックが落ちてきます!

アプリを起動すると、レベル選択の画面が表示されます。難易度別にLevel1~3までとmonotonyモードが選択できます(有料オプションとしてアルファベットレベル、数字&記号レベルなどもあります)。レベルが高いほど長い文字が増え、ブロックを消していくと、落ちてくるスピードがどんどん上がります。monotonyモードは、同じスピードでブロックが落ちてくるので、淡々と練習したい人におすすめ。まずはLevel1から挑戦してみましょう。Level1では1~3文字が書かれた、円形のブロックが落ちてきます。

フリック入力でブロックを消そう!

落ちてくるブロックに書かれている文字をすべて入力すると、ブロックが消えます。入力の途中でも、違うブロックにタッチすれば、選び直すことができます。また、ブロックをスライドして、場所を入れ替えることもできます。ブロックを消し続けると、落ちるスピードが少しずつ早くなっていくので、慌てずにがんばりましょう。途中でやめたいときは、ブロックをタッチしながら、画面の上に放り投げると、ゲームオーバーの画面になります。

Levelが上がると長いブロックが!

画面上部までブロックが積み上がってしまうと、ゲームオーバー。さらに、入力ミスをすると、ブロックの円や四角が少しずつ大きくなって、画面を埋めてしまうので要注意!消した文字数は、画面右上にカウントされます。Level3を難なくこなせるようになる頃には、自然にフリック入力に慣れていることでしょう。落ち物ゲームのように、次々とブロックが積み上がっていくスリルや、効率良く消す順番を考える遊び要素もあり、フリック入力を楽しくマスターできますよ!

アプリをダウンロード

  • アプリ情報は掲載時のものです。
  • アプリの使用は自己責任でお願いします。
  • 価格はすべて税込です。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

使って楽しいおすすめアプリ トップへ

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる