スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

簡単に紙のドキュメントをデータ化できるスキャナーアプリ「Doc Scan」

2014.01.16 UP

アプリアイコン

Doc Scan

  • アイフォン
  • アイパッド

¥無料

書類やお子さんのお絵描き帳、昔の年賀状など、捨てられない紙モノはたくさんありますが、保存しておくにも場所を取ってなかなか片付きませんよね。そんなときはデータ化して管理しましょう!「Doc Scan」はスマートフォンで撮影するだけで簡単に紙のドキュメントをデータ化できるアプリです。取り込んだ書類の角度や明るさの補正もできますし、フォルダごとに分類して保存もできますよ。

こんな時にオススメ
  • 整理整頓

アプリをダウンロード

カテゴリ ビジネス
更新 2014.01.03
サイズ 13.9MB
言語 英語
販売業者 IFUNPLAY CO., LTD.
© 2011 IFUNPLAY CO,. LTD.
条件 iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

紙のドキュメントを撮影してスキャン!

アプリを起動すると、撮影画面が起動します。画面右のカメラボタンをタップして、スキャンしたい紙のドキュメントを撮影しましょう。画面左のひまわりのボタンをタップすると、スマートフォンに保存されている画像を選択することもできます。
撮影後の画面では、撮影したドキュメントの周囲を囲む黄色の線と、角に緑の点が自動で表示されます。斜めに撮影してしまったり、元の紙に折り目がついていたりしても、自動で調整してくれるので大丈夫!自動調整でもかなり正確に周囲を認識してくれますが、もし線がドキュメントからずれていると感じたら、緑の円の部分をタッチしながら線や点の位置を手動で調整することもできます。
また、撮影したドキュメントの一部分のみ取り込みたいといった場合も、黄色い線の位置を手動で調整することで対応できます。切り抜く範囲を設定したら、画面下部の[Next]をタップ。黄色の線で囲まれた部分が切り抜かれ、取り込まれます。

  • 取り込む範囲を自動認識!
  • 取り込む範囲を自動認識!

取り込む範囲を自動認識!

スキャン完了!見やすく加工して、フォルダ分けで管理できます

次に取り込み設定の画面です。画面上部のアイコンで縦横比の変更や画像を回転させることができます。また、画面下部の[Original][color][B&W]で、取り込む方法の調整ができます。
[Original]は、撮影した写真そのままの状態で取り込みます。折り目や陰影もそのままなので、ドキュメントによっては読みにくいかもしれません。[color]は色を保持しつつ、読みやすくしてくれます。[B&W]では背景が白、文字が黒のモノクロになります。元のドキュメントが黒一色の印刷物の場合、[B&A]を選択後、左右に表示されるスライダーで明るさや色味の調整を行うと、折り目や陰影を目立たないようにすることもできます。
画面下部の[Save]をタップすると、[Title(タイトル)][Folder(フォルダ)][Page Size(画像サイズ)]を指定して保存することができます。タイトルを入力し、フォルダを新規作成するか、作成済みのフォルダ名を指定して、サイズを選んだら、画面右上の[Save]をタップ。取り込んだデータが「Doc Scan」アプリ内に保存されます。
スキャナーとして十分に使える心強いアプリです!ぜひ使ってみてくださいね♪

  • スキャナーがなくても簡単にデータ化できました!
  • スキャナーがなくても簡単にデータ化できました!

スキャナーがなくても簡単にデータ化できました!

アプリをダウンロード

  • アプリ情報は掲載時のものです。
  • アプリの使用は自己責任でお願いします。
  • 価格はすべて税込です。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

使って楽しいおすすめアプリ トップへ

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる