スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

2020年の年賀状ページが公開されました

年賀状の参考コンテンツ

参考:2020年版キタムラ年賀サイト

外部の参考コンテンツ

参考:年賀印刷の安さを比較する年賀状研究所

「note」でスマホ写真を公開しよう!

2014.09.02 UP

最近、巷で話題になっているSNS「note」を知っていますか?
スマホで撮った写真やムービー、自分で制作した文章やサウンドなどを公開したり、なんと販売することもできるのだそう!
今回は、誰でも簡単に自分の作品を発表できる「note」の魅力を紹介します!

簡単操作で、写真やムービーを一発アップロード!

「note」は、写真や動画、文章、音楽などのコンテンツを投稿できるサービス。コンテンツの作者とフォロワーが、気軽に交流できるSNSとしての要素もあります。
面倒な登録や難しい作業は一切なく、誰でも簡単にアップできるところが魅力ですよ。

それでは、実際に機能や特徴を紹介していきます!
まずは、写真をアップしてみましょう。
スマホで「note」にログインし、タイムラインの「イメージアイコン」をタップしたら、あとは写真を選ぶだけ。タイトルを設定し、有料か無料か決めて公開ボタンを押せばアップ完了です。
テーマごとに写真をまとめられるので、日付でまとめてログとして使うもよし、カテゴリでまとめてアルバムにするもよし。好きな方法で作品をアップしましょう♪

ムービーは、YoutubeやvimeoのURLを貼り付けることでアップできます。

「note」では、従来のSNSと同じように、「トーク」機能を使ってフォロワーと交流を図ることもできます。ほかのユーザーの作品が気に入った場合は、「スキ」を送りましょう。

“小説”や“音楽”も手軽にアップできる!

「note」ならではの機能として、自分が作成した文章やサウンドをアップできます。趣味で書いた小説や、作った音楽を発表するチャンスですよ!
ただし、文章や音楽のアップロードはパソコンからのみ。スマホからは投稿できないので、注意しましょう。
※9月中に、スマホから投稿できる専用アプリをリリース予定

文章を書くテキストノートは、見出しやリンクをつけたり、画像を好きな部分に入れることができます。
写真と組み合わせて日記にしたり、小説に挿絵を加えたりと、アレンジ方法は無限大。オリジナルの表現方法を探すのも楽しそうですよね。

さらに、アップした写真や文章、サウンドは、「マガジン」機能で束ねることもできます。同じテーマの作品をまとめておくと管理しやすいですし、ほかのユーザーも見やすくなりますよ。

自分の作品を「有料」で出品できる

もうひとつ、忘れてはならない「note」の特徴が、作品を販売できること。写真や小説、音楽には、それぞれ100円~1万円の価格がつけられるんです。

もしかしたら、自分の撮った写真が売れるかもしれないというわけ。
ここから話題になり、自分の写真が広まっていくこともあるかも…なんて夢が広がりますよね♪ 自信のある写真は、試しに有料にして販売してみては?

  • 掲載されている製品・サービスは、2014-10-06 現在の情報になります。
  • スペック情報、価格は万全な保障を致しかねます。詳細については、各メーカーにお問い合わせください。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホトライフを楽しもう トップへ

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる