スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

2020年の年賀状ページが公開されました

年賀状の参考コンテンツ

参考:2020年版キタムラ年賀サイト

外部の参考コンテンツ

参考:年賀印刷の安さを比較する年賀状研究所

スマホトでライフログを作ろう

2013.08.06 UP

日々の暮らしを記録して、生活を振り返る「ライフログ」。
でも毎日書き込むのが少し面倒で、三日坊主になったり…。
そこで、今回はそんな人でも続けられる“写真を撮るだけ”のライフログアプリを紹介します。

毎日の思い出を写真で残す「My365」

日々の出来事を写真に撮っても、ギャラリーに溜まるだけ…という方におすすめなのが「My365」(iPhone、Android/無料)。
1日1枚、印象的な瞬間を写真におさめて、日付ごとに保存していけるアプリです。

写真を撮るだけなので、ジャンル関係なく日常の一瞬を残すもよし、グルメにペット、ファッションなど好みのテーマで統一するもよし。
ほかのユーザーの写真も見られるので、友達と写真を共有したり、世界中の人の写真を見て旅行気分を味わったり、楽しみ方もいろいろ♪
さっそく、写真を撮り始めてみませんか?

  • My365カレンダー形式で表示されるので、思い出も振り返りやすいです©SIROK, Inc.

生活を記録する“ジャンル特化型”ライフログアプリ

グルメや家計など、特定のジャンルに特化したライフログアプリも増えています。

「フードログ」(iPhone/無料)

食べた料理を撮るだけで、カレンダー表示してくれるグルメ系フォトアプリ。
写真はもちろん、食べたお店やメニュー名、コメントも記載できるので、一度行って気に入ったお店を振り返りやすくなります。

  • フードログ

©2013 Hands, Inc.

「領収書家計簿」(iPhone、Android/無料)

レシートを撮影して金額を入力することで、日や月ごとに確認できるアプリ。
「食費」や「交通」などカテゴリで分けられ、カテゴリ別の出費グラフも確認できます。
家計簿をつけるのが苦手でも、これなら続けられそうですよね。

  • 領収書家計簿

©OHS Newno Corporation

マップとリンクさせて写真を保存できる「チズカメラ」

旅行が趣味の人やおでかけ好きの人は「チズカメラ」(iPhone/無料)が重宝するはず。
撮影した写真とその場所の地図を、1枚の画像として投稿できるんです。
出かけた場所を記録していけば、おでかけ版ライフログになりそう。

地図も一緒につけられるから、自分で振り返るだけでなく、友達におすすめするときにも便利です。

  • チズカメラ
  • ご当地キャラのピン

マップに付けるピンもさまざまな形があります。各地方でアプリを起動すると、ご当地キャラのピンが手に入るのもおもしろい!

  • 掲載されている製品・サービスは、2013-09-02 現在の情報になります。
  • スペック情報、価格は万全な保障を致しかねます。詳細については、各メーカーにお問い合わせください。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホトライフを楽しもう トップへ

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる