スマホ(スマフォ)のお役立ちおすすめ情報サイト スマホト.jp

スマホはどこで買っても同じと思っていませんか?

メニュー

ストレス状態を解析してくれるアプリ!「ストレススキャン」

2013.12.05 UP

ストレススキャン

  • アイフォン
  • アイパッド

¥無料

「ストレススキャン」は、スマートフォンのカメラを使って毎日のストレス状態を簡単にチェックできるアプリ。iPhoneのカメラ部分に指先をあてるだけで、約2分間の脈拍と心拍の波形を測定し、ストレス状態を数値で表してくれる、スゴいアプリの紹介です。

こんな時にオススメ
  • 撮影効果
カテゴリ メディカル
更新 2013.11.27
サイズ 4.2MB
言語 日本語
販売業者 DUMSCO, K.K.
© 2013 DUMSCO Inc.
条件 iOS 6.1 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み
※本アプリは、iOS7上での利用を推奨します

アプリをダウンロード

まずはプロフィールを設定!

「ストレス スキャン」は、毎日のストレス状態を簡単に測定し、チェックできるアプリです。人差し指をスマートフォンのカメラにあてると、カメラが指先の脈拍の状態を読取り、専門的な演算処理を用いて、自律神経の状態を分析し、興奮やリラックスしているかをこれまでの研究成果をもとに解析することができるようになっています。この解析技術は「心拍変動解析」と呼ばれ、世界で最も優れたこの分野での技術力を有するBiocom Technologiesから、技術提供を受けているとのこと。これは期待できそうですね!さっそく試してみましょう。アプリを起動したら、まずはプロフィールの設定から。画面右上の歯車マークをタップして[設定]画面を開いて、性別・生年月日・慎重・体重・職業を入力しておきましょう。アラート通知ON/OFF・アラート通知時間もこの画面で設定することができます。設定が完了したら、測定を実施しましょう。ご自身の測定をする場合は、画面中央の[測定する]をタップ。家族や友人の測定を実施する場合は、[ゲスト測定]をタップしてください。[測定の方法]の画面が表示されますので、画面の指示を確認し、[測定する]をタップしましょう。

  • 測定の前にプロフィールを設定しましょう!
  • 測定の前にプロフィールを設定しましょう!

測定の前にプロフィールを設定しましょう!

カメラに人差し指をあてて測定スタート!

一部の機能をクラウドサービス上でも実現している関係で、測定の際には通信環境が必須となります。特に、初回起動時は、通信状態が良好な場所でアプリを作動させてくださいね。[測定の方法]の画面の[測定する]をタップすると、フラッシュが光り始めます。フラッシュが光った後、カメラに人差し指をあててください。測定が開始され、画面に心拍の波形グラフと心拍数が表示されます。グラフの下にはアンケート(任意)が表示されるので、測定中に回答しておくと良いですね。指をあてるだけで測定できるのは不思議ですが、カメラから得られた動画をリアルタイムに解析して、心拍数や自律神経の状態を測定しているそうです。約2分間の測定中に、カメラと指先の触れている面が動いてしまうと脈拍の読取りに失敗してしまい、測定は途中終了してしまいます。測定中は、できるだけ人差し指を動かさないようにしてくださいね。測定に失敗すると、『測定できませんでした。もう一度測定してみてください。』という表示が出てしまいます。体質によって、脈拍が読み取りづらいことが考えられますので、次の2つの方法を試してみてください。(1)人差し指を親指と複数回こすりあわせてから測定する(2)カメラに指をあてるときに、真下からでなく、横からLEDフラッシュに多少かかるように指を置いてみる。

  • 約2分間、カメラに指をあてましょう!
  • 約2分間、カメラに指をあてましょう!

約2分間、カメラに指をあてましょう!

測定完了!あなたの[ストレス指数]は?

測定が完了すると、[測定結果]の画面が表示されます。『あなたのストレス指数は62です。 ストレス指数62 心拍数79』という結果と、ストレスに関するコメントが表示されました。この[ストレス指数]は、興奮とリラックスをコントロールする交感神経と副交感神経のバランスを測り、ストレス状態を数値化したものです。計測した個々人の自律神経の状態が、もっとも健康と思われる状態からどの程度離れているかを示しています。0がもっとも健康と思われる状態で、100が興奮状態などにより、もっともストレスがかかっていることを意味しています。(「ストレススキャン」では、ストレス指数の数値が高い状態が続いてしまう場合には、なんらかの身体的な負荷のかかっている状態と考えられるため、専門家に相談することを強く推奨しています。)測定結果は、TwitterとFacebookにシェアすることができます。[結果をシェアする]をタップして、TwitterもしくはFacebookを選択し、コメントを入力しましょう。[過去の測定をグラフで見る]をタップすると、これまでに測定した心拍数が測定日時のグラフで表示され、いつでも確認することができます。毎日のストレスチェックで、自分の心身の状態を把握し、ストレス指数が高い場合には、できるだけ早めにリフレッシュしてくださいね!

  • ストレス指数や過去の測定結果を確認できます
  • ストレス指数や過去の測定結果を確認できます

ストレス指数や過去の測定結果を確認できます

アプリをダウンロード

  • アプリ情報は掲載時のものです。
  • アプリの使用は自己責任でお願いします。
  • 価格はすべて税込です。

この記事の内容はいかがでしたでしょうか。よろしければシェアしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

撮って楽しいカメラアプリ トップへ

スマートフォン取り扱い店舗一覧

カメラのキタムラ 無料アプリ ダウンロード

閉じる