Canon[キヤノン] PowerShot SX730 HS|イチオシ!デジタルカメラ|カメラのキタムラ
閉じる

カメラバイヤーのイチオシ!おすすめデジカメショッピングのご案内

Canon[キヤノン] PowerShot SX730 HS

自分撮りも、シェアも、遠くのシーンも思いのまま。

  • ネットショップでみる
  • 近くの店舗を検索する

ディテールまで鮮明に描く「光学40倍ズーム」「プログレッシブファインズーム80倍」

離れたシャッターチャンスに思いのままに迫って、キレイな写真に。高性能レンズを採用することで、光学40倍ズームを実現。描写力に優れているため、被写体の細部まで鮮明な写真に仕上げられます。先進のデジタルズーム、プログレッシブファインズームを使えば80倍まで優れた解像感のまま撮影することができます。

ディテールまで鮮明に描く「光学40倍ズーム」「プログレッシブファインズーム80倍」

高倍率化と高画質化、小型化を実現した「高性能ズームレンズ」

Hi-UDレンズ1枚、UDレンズ3枚、非球面レンズ3枚を導入した高性能レンズ。 高倍率と高画質を両立しつつ、小型化を実現しました。鏡筒機構においては、レンズ収納時にレンズ群を光軸から退避させる構造を採用。この「レンズ退避構造」は、ボディーの小型・薄型化に大きく貢献しています。さらに、高倍率化を押し進める中絞りISや、鏡筒外径の小型化を可能にする8枚構成のレンズバリアなど、数々の先進テクノロジーを導入しました。

高倍率化と高画質化、小型化を実現した「高性能ズームレンズ」

※35mmフィルム換算。

①Hi-UDレンズ②UDレンズ×3枚
低分散領域にて高い屈折率を持つ「Hi-UDレンズ」を採用し、高倍率化にもかかわらずレンズ径の増大を抑制。また、低分散を特徴とする「UDレンズ」と組み合わせることで望遠側の色収差を効果的に低減。
③非球面レンズ×3枚
非球面レンズを3枚採用し、ズーム全域にわたって良好な光学性能を実現。
④レンズ退避構造
レンズ収納時にレンズ群を光軸から退避させる構造を採用。鏡筒内でレンズを退避させることで小型・薄型化に大きく貢献。
⑤中絞りIS
絞りシャッターの前後にISレンズを配置した中絞りISユニットを搭載。ズーム時のレンズ可動域を確保することで、高倍率化に貢献。
⑥8枚構成 レンズバリア
鏡筒外径の小型化を実現するために、上位機種でのみ使用実績のある8枚構成のレンズバリアを搭載。

高画質、低ノイズ、多機能の原動力「映像エンジンDIGIC 6」

レンズとセンサーから届けられる光の情報を、美しい写真にする映像エンジン。デジタルカメラの高画質化・低ノイズ化のキーデバイスです。SX730 HSは、先進のDIGIC 6を採用。その優れた画像処理性能は、画質の向上はもちろん、ハイレベルな高感度性能を発揮します。ISO感度の上限は、ISO3200を達成。ノイズリダクション性能に優れているため、高感度撮影時も解像感に優れ、鮮明な一枚に仕上げることが可能です。また、SX730 HSの多機能化・高性能化にも大きく貢献。「60p※フルハイビジョン動画」をはじめとした先進の動画性能を実現しています。
※実際のフレームレートは59.94fpsとなります。

高画質、低ノイズ、多機能の原動力「映像エンジンDIGIC 6」

広ダイナミックレンジを実現

光の明暗差が大きなシーンでも、白とび・黒つぶれを抑え、繊細に描き出します。

広ダイナミックレンジを実現

エリアごとに補正「マルチエリアホワイトバランス」

画像を多くのエリアに分割し、各領域の色情報から光源の種類を判別して色を再現。フラッシュ撮影時や水銀灯下の撮影に有効です。

エリアごとに補正「マルチエリアホワイトバランス」

決定的瞬間に威力を発揮する「約5.9コマ/秒※の連続撮影」

シャッターチャンスに強い約5.9コマ/秒※の高速連写を実現。高速AFと相まって、決定的瞬間を逃さず、高画質に記録できます。
※撮影枚数は、被写体やカードの銘柄などにより変動します。

決定的瞬間に威力を発揮する「約5.9コマ/秒※の連続撮影」

上側約180°に可動、自分撮りやローアングルに活躍する「チルト液晶」

液晶画面の角度を調整して、多彩なアングルからの撮影が楽しめるチルト液晶を採用。上側約180°の可動に対応しているため、自分撮りが楽々。表情や構図をチェックしながら撮影が行えます。さらに、ローアングルからの写真も快適。たとえば、約90°ほどに調整して、ペットの目線から写してみるといった撮り方も可能です。

上側約180°に可動、自分撮りやローアングルに活躍する「チルト液晶」

58シーンを認識する「こだわりオート」

カメラが人物、背景、笑顔、さらに明るさ、色合いなど、被写体に合わせて58シーンから認識し、自動で設定を調整。どんなシーンもかんたん、キレイに写せます。

58シーンを認識する「こだわりオート」

※1ドライブオート(連続撮影)ON時のみアイコンが表示されます。
※2ストロボを「発光禁止」にすると表示されます。
※3撮影シーンが暗いときに、三脚などでカメラを固定すると表示されます。
※シーンによっては、実際のシーンと異なるアイコンが表示されることがあります。

よりなめらかに美しく表現できる「60pフルハイビジョン動画」

60pフルハイビジョン動画は、1秒間に60枚の静止画を記録。30pモードと比べて2倍のコマ数で、よりなめらかな動画を記録することができます。動きのある被写体の動画も、残像感を抑制します。さらに、ビットレート※1はビデオカメラに並ぶ約35Mbpsを実現。高精細なフルハイビジョン動画を楽しむことができます。

よりなめらかに美しく表現できる「60pフルハイビジョン動画」

※実際のフレームレートは60fpsが59.94fps、30fpsが29.97fpsとなります。
※11秒間に送れるデータ量を表した値。

Canon[キヤノン] PowerShot SX730 HSを購入するには


LINEで送る