閉じる

カメラバイヤーのイチオシ!おすすめデジカメショッピングのご案内

Canon[キヤノン] EOS M5

新世代AF&新感覚の操作性

  • ネットショップでみる
  • 近くの店舗を検索する

デュアルピクセルCMOS AF

先進のAF技術をEOS Mシリーズに初搭載。

デュアルピクセルCMOS AFは、キヤノン独自の半導体技術により生まれたAF方式。ひとつひとつの画素が独立した2つのフォトダイオードで構成されており、全有効画素からの情報を利用して、位相差AFによる高速合焦を行うことが可能です。

デュアルピクセルCMOS AF

約2420万画素すべてが位相差AFセンサー。

約2420万画素すべてが撮像と位相差AFの役割を兼ねているデュアルピクセルCMOS AF。これにより、撮像面の80×80%の範囲において、全面全域で測距可能です。

約2420万画素すべてが位相差AFセンサー。

高速連続撮影性能と高い追従性によって、被写体を精度高く捕捉。

EOS M5は、連続撮影速度が大幅に向上。AF・AE固定で最高約9コマ/秒、AF追従で最高約7コマ/秒の高速連写を実現しています。一眼レフEOSの動体予測AFをモデルに、前後奥行方向の予測能力を強化。最新の映像エンジンDIGIC 7との相乗効果により、高い精度で被写体を捕捉します。

高速連続撮影性能と高い追従性によって、被写体を精度高く捕捉。

映像エンジン DIGIC 7

高画質化と多機能化を追求。新・映像エンジン DIGIC 7 DIGIC 6をベースに全方面での性能アップを実現。中でもAFの追尾性能の向上は目覚ましく、人物・動物・物を問わず高精度な追尾を実現しています。また、被写体の検出性能や、高感度時の解像感向上、常用ISO感度25600の実現など、多彩な進化が凝縮しています。

映像エンジン DIGIC 7

レンズ光学補正も可能なカメラ内RAW現像。

RAWで撮影した画像データをJPEGに変換して保存できる、カメラ内RAW現像。変換時には、細かい画像調整が可能です。[明るさ補正][ホワイトバランス][ピクチャースタイル][高感度撮影時のノイズ低減][JPEG記録画質]などに加え、周辺光量補正や歪曲収差補正といった[レンズ光学補正]も。ピクチャースタイルは、新たに搭載した[ディテール重視]も選ぶことができ、シャープネスの細かさやしきい値もチューニング可能です。また同じ設定で一括現像することが可能。連続撮影した画像や同じ被写体の現像に便利です。

レンズ光学補正も可能なカメラ内RAW現像。

背景をキレイに流せる「流し撮りモード」。

カメラの動きや被写体の進行方向・速度を瞬時に解析し、最適なシャッタースピードに自動設定(流し効果は3段階)。撮影技術が必要な流し撮りが、よりやさしく行えます。対応レンズ装着時には画像情報から被写体の動きを検出。被写体のブレをレンズで抑制可能です。

背景をキレイに流せる「流し撮りモード」。

[対応レンズ]
EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM/EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM ※
※ ファームアップが必要です。

タッチ&ドラッグAF

ファインダーをのぞいたまま、タッチパネルの操作でピント位置を調整可能。より直感的かつスピーディな撮影が行えます。

タッチ&ドラッグAF

操作性を高める「光軸」上のデザイン

> 操作性を高める「光軸」上のデザイン

撮ったその場で、写真や動画をシェア。

Wi-Fi機能を搭載しているので、スマートフォンやプリンター、テレビ、パソコン、カメラなどへ、ワイヤレスで写真を送信できます。キヤノンのWebサービス「CANON iMAGE GATEWAY」を経由して、FacebookやTwitterなどSNSへのアップロードも。スマートフォン用アプリ「Camera Connect」を使うことで、リモート撮影が楽しめます。また、写真や動画の保存、TVの大画面で観賞できるConnect Station CS100にも対応しています。

撮ったその場で、写真や動画をシェア。

Canon[キヤノン] EOS M5を購入するには


LINEで送る