Panasonic[パナソニック] HC-W580M|イチオシ!デジタルカメラ|カメラのキタムラ
閉じる

カメラバイヤーのイチオシ!おすすめデジカメショッピングのご案内

Panasonic[パナソニック] HC-W580M

Aズーム90倍&ワイプ撮りが楽しめる! 「HDR動画モード」を新搭載し、明暗差のあるシーンもきれいに撮影

  • ネットショップでみる
  • 近くの店舗を検索する

2つのシーンを記録しながら、楽しい撮影が可能。

メインカメラと液晶パネル横のサブカメラ、2つのカメラで同時に記録できる「ワイプ撮り」。メインカメラで撮影しながらサブカメラの操作も楽しめ、思い出とともに撮影する楽しさも広がります。

2つのシーンを記録しながら、楽しい撮影が可能。

新ワイヤレス ワイプ撮り

たとえば、子画面にスマホ映像の追加を。 W580Mで撮影した映像(メイン画面・子画面)と、スマートフォンなどの対応機器※で撮影した映像(子画面)を、リアルタイムでPicture in Picture記録!
※ウェアラブルカメラ(A500/A100)は、ファームウェアアップデートで対応。 ウェアラブルカメラ(A1H/A500/A100)を子画面として使用する場合、1台接続でしか使えない等の機能の制限があります。

新ワイヤレス ワイプ撮り

とても遠くにいる家族も撮れる、高倍率なズームを搭載。

光学50倍/iA90倍の高倍率ズームを実現。とても遠くに離れている家族の笑顔や、スポーツに熱中している子どもの姿などを大きくキレイに撮れて、ハイズームでも鮮明&きめ細かく写せます。

とても遠くにいる家族も撮れる、高倍率なズームを搭載。

パナソニックの高性能オートフォーカスで、より快適に撮影。

フルハイビジョン撮影をより快適にする、高性能なオートフォーカス技術「HDハイプレシジョンAF」を搭載。子どもの動きや位置に合わせてフォーカスも自動で素早く合わせられ、より高品質なフルハイビジョン映像を記録できます。

パナソニックの高性能オートフォーカスで、より快適に撮影。

[HDハイプレシジョンAF] 高速・高精度で合焦するようAF(オートフォーカス)機能を向上させ、速いフォーカススピードと高い追従性能・捕捉性能を実現。また、フォーカスレンズを細かく駆動する「微細駆動フォーカスユニット」を導入したことで、被写体の動きに遅れずに追従し、パンニング時にもピントを合わせ続けるので、撮りたい被写体を的確に捉えた映像を記録できます。

手持ち撮影でも、手ブレを抑えた映像に自動で補正。

回転軸・左右・上下・縦回転・水平回転の5軸方向の手ブレを自動補正する「5軸ハイブリッド手ブレ補正」を搭載。高倍率ズーム時・暗い場所・歩行時など手ブレが起きやすいシーンでも、しっかりと補正して記録できます。

手持ち撮影でも、手ブレを抑えた映像に自動で補正。

[5軸ハイブリッド手ブレ補正] 毎秒4,000回転でジャイロセンサーが検知したブレを、手ブレ補正エンジンで高速処理してレンズで自動補正。レンズとセンサー、光学式と電子式の両方で5軸方向のブレを補正するハイブリッドシステムも採用しています。

スマートフォンで編集して、SNS・動画サイトに簡単にアップできる。

本体とスマートフォンをWi-Fi®接続して、撮影した映像の自動編集が可能。かしこく見どころを検出して、ハイライトシーンだけの映像作品に仕上げられます。また、「おまかせフォトコラージュ※」を使えば、本体で"おまかせ切り出し"した静止画(最大16枚)をスマートフォンに転送してコラージュ写真を作成。編集・作成した動画や写真は、スマートフォンからそのまま動画サイトやSNSなどにアップできます。
※AVCHDのみ可能。

スマートフォンで編集して、SNS・動画サイトに簡単にアップできる。

Panasonic[パナソニック] HC-W580Mを購入するには


LINEで送る