カメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

デジカメプリント・フォトブック・カメラのことはおまかせ!

閉じる

Macのトラブルシューティング|Apple製品の正規修理サービス

お手持ちのMacが故障かな?と思ったとき、修理に出した方が良いかわからないときは、該当の症状をご確認ください。

  • Mac トラブルシューティングアシスタント 画面割れ・液晶割れ

    画面割れ・液晶割れ

  • Mac トラブルシューティングアシスタント 水没・水漏れ

    水没・水漏れ

  • Mac トラブルシューティングアシスタント バッテリー

    バッテリー

  • Mac トラブルシューティングアシスタント サウンドの問題

    サウンドの問題

  • Mac トラブルシューティングアシスタント ディスプレイの不具合

    ディスプレイの不具合

  • Mac トラブルシューティングアシスタント 電源が入らない

    電源が入らない

  • Mac トラブルシューティングアシスタント 正常に起動しない

    正常に起動しない

  • Mac トラブルシューティングアシスタント キーボード/トラックパッドのトラブル

    キーボード/トラックパッドのトラブル


画面破損時の注意

落下などでMacBookなどの画面が破損した場合、できるだけ早期の修理をおすすめします。
破損したガラスは指に刺さったり、強度が弱くなっているため、さらにひびが広がる可能性があり危険です。

バックアップ

"設定変更やアップデートの過程でお客様の大切なデータが消えてしまう可能性があるため、必ずバックアップをとってください。
バックアップ方法については Appleのバックアップページをご覧下さい

画面破損時の修理について

Mac修理はお預かり修理となります。 ※画面の即日修理は行っておりません。


ページトップへ

水没・水濡れ時の注意

MacBookやiMacが液体と接触した場合、できるだけ早期の修理をおすすめします。
水没や水濡れ直後は問題なく使用できていても、腐食やショートにより突然使用できなくなる事も考えられます。

バックアップ

設定変更やアップデートの過程でお客様の大切なデータが消えてしまう可能性があるため、必ずバックアップをとってください。
バックアップ方法については Appleのバックアップページをご覧下さい

液体接触時の修理について

液体との接触箇所を確認し必要に応じて部品の交換にて対応させていただきます。


ページトップへ

バッテリーの持ちが悪い、残量があるのに電源がおちるとき

バッテリーの持ちが悪くなった、MacBook Air、MacBook Pro等を使用していると熱くなってくるなどの症状は、システム的なトラブルやバッテリーの劣化である可能性があります。

バックアップ

設定変更やアップデートの過程でお客様の大切なデータが消えてしまう可能性があるため、必ずバックアップをとってください。
バックアップ方法については Appleのバックアップページをご覧下さい

OSバージョン

OSのバージョンが最新かを確認します。

アップル(リンゴマーク)メニューをクリック
メニューから「このMacについて」→「このMacについて」画面が表示されます

MacのOSアップデート方法は Appleのソフトウェアをアップデートする方法をご覧ください。

バッテリー診断

簡易にバッテリーの状態確認は「Option」キーを押しながらステータスバーにあるバッテリーアイコンをクリックしてください。
「正常」「今すぐ交換」などのバッテリーステータスがご確認いただけます。
また、最寄の修理店舗にご来店いただければ詳細なバッテリーの劣化具合を確認する事ができます。
最寄の店舗を検索

バッテリーの修理・交換について

専用の診断ツールでバッテリーやその他ハードウェアに問題がないか確認いたします。
診断結果に応じて、バッテリーの交換にて対応させていただきます。


ページトップへ

サウンドの問題

音声が聞こえずらいまたは聞こえないなどの音声に関わる症状は、設定の問題やシステム的なトラブル、メッシュ部分が埃等で詰まっている、スピーカーの故障の可能性があります。

バックアップ

設定変更やアップデートの過程でお客様の大切なデータが消えてしまう可能性があるため、必ずバックアップをとってください。
バックアップ方法については Appleのバックアップページをご覧下さい

OSバージョン

OSのバージョンが最新かを確認します。

アップル(リンゴマーク)メニューをクリック
メニューから「このMacについて」→「このMacについて」画面が表示されます

MacのOSアップデート方法は Appleのソフトウェアをアップデートする方法をご覧ください。

音量制限(内蔵スピーカー)

設定に問題がないかを確認します。

アップル(リンゴマーク)メニューをクリックメニューから「システム環境設定」→「サウンド」をクリック
「サウンド」画面から「出力」タブを選択し「内蔵スピーカー」が選択されていること、「主音量」スライダが一番左にないこと、「消音」にチェックが入っていないことを確認してください

NVRAMのリセット、SMC (システム管理コントローラ) のリセット

電源ケーブルをつないだ状態で起動してみてください

NVRAMのリセットをお試しください
Macを起動後すぐに「option」「command」「P」「R」キーを長押し(20秒ほど)します
※NVRAMリセットについて詳しくは こちら

SMC (システム管理コントローラ) のリセットをお試しください
※SMCリセットについて詳しくは こちら

サウンド・音声関連の修理について

設定変更やアップデートで改善しない場合、専用の診断ツールでスピーカーやその他ハードウェアに問題がないか確認いたします。
診断結果に応じて、スピーカーなどの部品交換にて対応させていただきます。


ページトップへ

MacBookやiMacの画面が真っ暗になってしまったとき

画面が真っ暗な症状は、設定の問題やシステム的トラブル、ディスプレイの故障、ロジックボードの故障の可能性があります。

画面の明るさの確認

設定に問題がないかを確認します。
輝度を上げるキー(初期設定ではF2キー)を押して画面の明るさを上げてください。
ディスプレイの輝度を調整するについて詳しくは こちら

NVRAMのリセット、SMC (システム管理コントローラ) のリセット

電源ケーブルをつないだ状態で起動してみてください

NVRAMのリセットをお試しください
・Macを起動後すぐに「option」「command」「P」「R」キーを長押し(20秒ほど)します
※NVRAMリセットについて詳しくは こちら
SMC (システム管理コントローラ) のリセットをお試しください※SMCリセットについて詳しくは こちら

バックアップ

設定変更やアップデートの過程でお客様の大切なデータが消えてしまう可能性があるため、必ずバックアップをとってください。
バックアップ方法については Appleのバックアップページをご覧下さい

OSの再インストール

外付けディスプレイなどは使用できる状態であればOSの再インストールをお試しください。
macOSの再インストールについて詳しくは Appleのトラブルシューティングをご覧ください。

外付けディスプレイの場合

外付けの場合は更に様々な要因が考えられますので、 Appleのトラブルシューティングをご覧ください。

画面が真っ暗になってしまったときの修理について

"設定変更やアップデートで改善しない場合、専用の診断ツールでディスプレイやその他ハードウェアに問題がないか確認いたします。
診断結果に応じて、ディスプレイなどの部品交換にて対応させていただきます。


ページトップへ

電源が入らないとき

電源が入らない症状はシステム的なトラブルやMac等の故障の可能性があります。
先ずは、電源が入らないのか、起動できないのかの判断するために以下の方法をお試しください。

Macの電源ボタンを押して、ファンやハードディスクの駆動音が聞こえる、CapsLockキーを押して緑のLEDが点灯する場合は、 正常に起動しないをご確認ください。

電源ケーブルの確認

電源ケーブルの破損がないか、お使いの電源ケーブルとアダプタが正しいことを確認し、通常動作に必要十分なバッテリー残量が確保されるまで、Macの充電をしてください。
MagSafeアダプタのトラブルシューティング
USB-Cアダプタのトラブルシューティング

SMC (システム管理コントローラ) のリセット

SMC (システム管理コントローラ) のリセットをお試しください
※SMCリセットについて 詳しくはこちら

電源が入らないときの修理について

上記を試しても Macの電源が入らない場合、専用の診断ツールでロジックボードやその他ハードウェアに問題がないか確認いたします。
診断結果に応じて、ロジックボードなどの部品交換にて対応させていただきます。


ページトップへ

正常に起動しない

正常に起動しない症状はシステム的なトラブルやMac等の故障の可能性があります。
先ずは、電源が入らないのか、起動できないのかの判断するために以下の方法をお試しください。

Macの電源ボタンを押して、ファンやハードディスクの駆動音が聞こえない、CapsLockキーを押して緑のLEDが点灯しない場合は、 電源が入らないをご確認ください。

Macの電源は入るが起動が出来ない場合は以下の方法をお試しください。

再起動

電源ボタンを長押し(10秒以上)してから、もう一度押してください。解決しない場合はMacについているプリンタ、モバイルデバイスなどのアクセサリを外し、再度電源ボタンを長押しして、もう一度押してください。

増設した機器の互換性

メモリやハードディスク (または SSD) を最近増設した場合は、それらが互換製品であること、また、適切に取り付けられていることを確認します。できれば、いったん取り外してから、元のメモリやディスクを取り付けてテストしてください。

斜線の入った丸などが画面に表示される

Macの起動時に斜線の入った丸などが画面に表示される場合は こちらで確認してください。

NVRAM のリセット

Macを起動後すぐに「option」「command」「P」「R」キーを長押し(20秒ほど)します。
※ファームウェアパスワードを使用している場合は予め無効にしておいてください

セーフモードでの起動

Macを起動後すぐに「shift」キーを長押しします
ログインウィンドウが表示されたら「shift」キーを放します

Macがセーフモードで何度も再起動またはシステム終了する場合はカメラのキタムラにご相談ください

macOS 復元

Macの電源を入れた直後に、キーボードの「command (⌘)」 +「R」キーまたは、macOS 復元のほかのキーの組み合わせを押して、Apple ロゴまたは回転する地球儀が表示されるまでそのまま押し続けます。ユーティリティウインドウが表示されたら起動は終了です。

正常に起動しないときの修理について

上記を試しても 正常に起動しない場合、専用の診断ツールでロジックボードやその他ハードウェアに問題がないか確認いたします。
診断結果に応じて、ロジックボードなどの部品交換にて対応させていただきます。


ページトップへ

キーボード/トラックパッドのトラブル

各種キーが埋没している、押しても反応しない症状は、システム的なトラブルやキー周辺やトラックパッドの破損、故障の可能性があります。

バックアップ

設定変更やアップデートの過程でお客様の大切なデータが消えてしまう可能性があるため、必ずバックアップをとってください。
バックアップ方法については Appleのバックアップページをご覧下さい

再起動

再起動する事でシステムがリセットされ、改善するかを確認します。
電源を入れる/切る方法については Mac の電源を入れる/切る方法 をご覧下さい

OSバージョン

OSのバージョンが最新かを確認します。

アップル(リンゴマーク)メニューをクリック
メニューから「このMacについて」→「このMacについて」画面が表示されます

MacのOSアップデート方法は Appleのソフトウェアをアップデートする方法をご覧ください。

キーボード/トラックパッドの修理について

設定変更やアップデートで改善しない場合、専用の診断ツールでキーボードやトラックパッド、その他ハードウェアに問題がないか確認いたします。
診断結果に応じて、キーボード、トラックパッドなどの部品交換にて対応させていただきます。


ページトップへ

Apple製品(iPhone・iPad・Mac・AirPods・Beats)の修理は
Apple正規サービスプロバイダのカメラのキタムラへ

ご予約の方を優先対応致しますので、ご予約をいただいてないお客様は、長時間のお待ち時間発生やお預かりでの修理対応になる事がございます。