ここでは、2001年11月1日〜12月31日に読者の方々からお送りいただいた作品の中から「フォト美賞」に輝いた作品を、11月のテーマ「夕暮れ」の作例として掲載しています。
●投稿者
コモ さん

●タイトル 「ほっ!」
●コメント 「我が家(マンションの7階)のベランダからの風景です。 季節によって日の沈む位置が変わっていくのが観察できます。夕食の用意の合間に、きれいな空が見えて、思わずほっとします」
●編集部から
パノラマサイズで描く夕景もオツなものなのですね。自宅のベランダからの景色に、とても親近感が沸きます。

●投稿者
張果老 さん

●タイトル 「また泳ぎたいなぁ」
●コメント 「夏には海水浴客で賑わった大磯海岸、今はサーファーしかおりません。秋の夕暮は物悲しく・・・」
●編集部から
♪今は、もう秋〜だれも いない海〜♪と、思わず口ずさみたくなってしまう作品でした。
えっ?なぁに?そんな、古い歌 うたうな、って?(うむむ...)
●投稿者
まこつん さん

●タイトル 「大切なモノ(もう帰ろうか?)」
●コメント 「「もう帰ろうか?」と息子に言っていたときの一こまです。「いや〜!」って言われましたけど(笑)」
●編集部から
冬の西日の影を上手に使っていますね。子供の表情がもう少し出ていると、もっとおもしろい作品になりそう。

©2017 KITAMURA Co., Ltd. All Rights Reserved.