カメラのキタムラスタジオマリオカメラのキタムラ

デジカメプリント・フォトブック・カメラのことはおまかせ!

  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • ネット会員登録・変更
  • メルマガ登録

お客さまなんでも相談室

  1. デジカメ・デジタルカメラのキタムラTOP
  2. 写真講座/コラム・ギャラリー
  3. 写真何でも情報 EXPRESS
  4. 1999年
  5. Vol.37

写真何でも情報 EXPRESSコラム・ギャラリー

※掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、ページ公開日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

1999.09.18

ちょっとした撮影のコツや本格的な撮影方法、最新の写真・カメラ用語解説など写真とカメラに関する最新の話題を毎週さまざまな角度から取り上げていく「写真何でも情報 EXPRESS」。これを読んでスキルアップ!

【秋の七草を撮影してはいかが】
それぞれの「いわれ」を思い浮かべて

自然の景観ををあらわす言葉に「花鳥風月」がありますが、秋の花といえば、風物詩の代表的な存在として、数えられているのが秋の七草でしょう。春の七草は食べられるのに対して、この秋の七草はほとんど食べられません。春の七草が「食用」とするなら、秋の七草は「鑑賞用」といえるでしょう。つまり。写真撮影に向いているのはどちらかといいますと、秋の七草に軍配が上がるようです。秋の七草は桔梗(ききょう)、尾花(おばな)、萩(はぎ)、葛(くず)、撫子(なでしこ)、女郎花(おみなえし)、藤袴(ふじばかま)です。この秋、七草を撮影しながら秋を堪能してはいかがでしょう。

まずこの七草をすべて同時に鑑賞することはなかなか難しいとえます。地方によっては桔梗がすでに盛りを過ぎていたりで、開花時期が同じではありません。また、都市化が進んだり、山が切り開かれたりで、自然の中で愛でる場所や機会も少なくなっています。植物園や野草園、神社仏閣で鑑賞することになるでしょう。しかし撮影となりますと、広い野原や川原ばかりではおもしろみにも欠けますから、寺院の建物を背景にしたり、人をあしらって変化を求めることもできますので、プラス思考で取り組んでみたいものです。
ところで、こうした花の撮影も「花言葉」や「いわれ」を思い浮かべながら挑戦してはいかがでしょう。その情景をモノにできれば、写真に自分ながらの新しいジャンルができるかもしれません。そこまで考えなくても思い入れが残り、写真の楽しみが増えるように感じるのですが、いかがでしょう。そこで七草を簡単に紹介しておきます。

*藤袴

=花の色が藤色で、花弁の形が袴(はかま)のようであることから、この名前が付けられたようです。野山ではほとんど見かけられなくなり、幻の花とも言われるようになってきました。香りの良い花です。

*萩

(右上写真)=初夏から咲き出しています。種類が豊富で20種類以上あるそうです。関東周辺では山萩や宮城野萩が主体になります。宮城野萩は仙台の市の花になっています。芭蕉の句に「一家に 遊女も寝たり 萩と月」があります。どの辺で詠んだのでしょうか。

*葛

=周囲の木々をつるで覆ってしまうほど生命力が旺盛です。風が吹くと葉の裏の白さが目立つことから別名「裏見草」といわれています。奈良が特産地であったためか「裏見」を「恨み」にかけて、恋歌に詠まれています。写真にあまり関係ありませんが、解熱剤として葛根湯(かっこんとう)に使用されています。

*撫子

(左写真)=藤色の小さな花ビラが可愛いことから、子供の頭を撫でるような気持ちになることでこの名前がついたとか。大和撫子(やまとなでしこ)は日本の美女の代名詞。万葉集に「野辺見れば 撫子の花 咲きにけり わが待つ秋は 近づくらしも」と詠まれています。この和歌の情景を撮るのはかなり難しそうですネ。

*女郎花

=「女郎」といっても「郭」の意味はありません。黄色の可憐で清楚な花として、美女よりもきれいといわれている花です。美人にあこがれても思いがどけられないことから「思い草」ともいわれています。「片思いの方」浮かべつつ撮影しましょうか。やはり万葉集にもいくつか詠まれています。

*桔梗

(左写真)=紫色(白もあります)した美しい花ですが、古くから詠まれている「桔梗」は、その内容からすると「朝顔」ではないかともいわれています。この花は武士に好まれ、お城には「桔梗の間」があったり、家紋にもよく使われています。そういえば、大衆小説の武士の名に「桔梗之介」があったようです。「桔梗の花 咲く時ぽんと 言ひそうな」加賀千代女。

*尾花

=ススキ(カヤ)のこと。先端の穂の部分が動物の「尾」似ていることから尾花とついたようです。中秋の名月には収穫物といっしょに供えられますが、今年の収穫に感謝するとともに、来年の豊作祈願の意味もあるようです。この尾花が秋風に波打ち、たなびいている図は秋を思わせてくれます。撮影では背が高いこともあって、尾花を前面や背景に取り入れることが容易です。
これらの花の撮影は情景描写にポイントありますが、注意点としては風のあしらいでしょう。シャッタースピードをどこに設定するかでイメージが変わります。風を味方にするか、敵に回すかで、撮影内容が大きく異なります。

 
  • 最新デジカメ情報「WeeklyPickup」
  • 安心の5年保証「ネットショップ」
  • フォトコンテスト365日開催中
キタムラの運動会
運動会の上手な撮り方・残し方
フォトレッスン
シーン別の撮影テクニック集

あなたの大切なお写真の現像・保存・プリントは写真専門店カメラのキタムラにおまかせください。

  1. デジカメ・デジタルカメラのキタムラTOP
  2. 写真講座/コラム・ギャラリー
  3. 写真何でも情報 EXPRESS
  4. 1999年
  5. Vol.37
プリントサービス »
写真プリント
フォトブック
ポストカード
年賀状・喪中はがき
思い出レスキュー
カレンダー
フォトグッズ
証明写真
プリントからプリント
写真修復サービス
写真の加工
その他サービス情報 »
スマホト.jp
写真スタジオK
渋谷写真スタジオK
こども写真館スタジオマリオ
七五三撮影
Tカードのご案内
ケータイサイトのご案内
メールマガジンの登録・解除
クーポンのご案内
キタムラ×twitter
コラボレーション企画一覧
ショッピング情報 »
ネットショップ
プリントバイヤーのオススメ
カメラバイヤーのイチオシ!
キタムラニュース
WeeklyPickup
キタムラの福袋
デジタルカメラグランプリ
キャンペーン »
キャンペーン一覧
トピックス »
重要なお知らせ
弊社の名前を騙った悪質サイトにご注意ください
更新情報
キタムラのCM »
CMギャラリー
コラム・ギャラリー »
修理人たぐちの徒然日記
わーちゃんのゆるゆるり
種清豊のフォトコラム
ママカメラマン山ちゃんの写真教室
写真何でも情報
キタムラの運動会
フォトレッスン
デジカメきほん塾
デジタルフォト三昧
写真教室
フォトライフ四季
フォトギャラリーキタムラ
フォトカルチャー倶楽部
フォトコンテスト »
コンテスト情報
入賞作品ギャラリー
フォトコンカレンダー
店舗ブログ »
カメラのキタムラ
スタジオマリオ
店舗検索 »
店舗検索
ネット会員 »
ネット会員登録
ネット会員変更
ネット会員削除
パスワードをお忘れの方
サイトマップ »
サイトのご利用について »

このページの先頭へ

デジカメプリントフォトブックデジカメ写真館は カメラのキタムラ